コンテンツにスキップ

カルギル戦争

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カルギル戦争

カルギルの位置
1999年5月3日 - 1999年7月26日
場所インド ジャンムー・カシミール州カルギル地区英語版
結果 インドの勝利
衝突した勢力
インドの旗 インド パキスタンの旗 パキスタン
戦力
30,000 5,000

カルギル戦争(カルギルせんそう)とは1999年5月から7月にかけて、インド北部ジャンムー・カシミール州カルギル地区英語版および支配線沿いの場所で行われた、インドとパキスタンの戦闘である。

概要

[編集]

カルギル地区においてパキスタン側が停戦ラインを超えてインド軍の駐屯地を占領したため両軍が衝突した。最終的にはパキスタン軍が占領した地域をインド軍が奪還し、パキスタン軍は完全に撤退した[1][2]

脚注

[編集]

出典

[編集]
  1. ^ Ali, Tariq. “Bitter Chill of Winter”. London Review of Books=. オリジナルの2009年10月1日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20091001175541/http://www.lrb.co.uk/v23/n08/ali_01_.html 2009年5月20日閲覧。 
  2. ^ Colonel Ravi Nanda (1999). Kargil: A Wake Up Call. Vedams Books. ISBN 81-7095-074-0