クレディ・アグリコル・コーポレート・アンド・インベストメント・バンク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カリヨン証券から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

クレディ・アグリコル・コーポレート・アンド・インベストメント・バンククレディ・アグリコル・CIBCrédit Agricole Corporate and Investment Bank)は、フランス金融機関クレディ・アグリコル(CA)グループ傘下の投資銀行

従業員数は13,000人、世界58か国において、幅広い投資銀行業務を展開している。 親会社であるCAの強固な財務基盤を背景に、高い信用力を備え、ヨーロッパを中心とした金融市場において高い収益力を誇る。 日本では、前身組織が1936年から支店を設置しており、現在ではクレディ・アグリコル証券会社、クレディ・アグリコル銀行の名で業務を営む。

沿革[編集]

  • 2004年5月: それまでのCAの投資銀行部門であったインドスエズIndosuez)に、クレディ・リヨネCrédit Lyonnais)から法人営業が譲渡されてカリヨンとして発足
  • 2010年2月6日 現商号に変更

経営[編集]

クレディ・アグリコル・CIBの内部部局は大きく2つ、キャピタルマーケッツ/インベストメントバンク部門とファイナンス部門がある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]