カラム・キース・レニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カラム・キース・レニー
Callum Keith Rennie
カラム・キース・レニー Callum Keith Rennie
2011年撮影
別名義 Callum Renney, Callum Rennie
生年月日 (1960-09-14) 1960年9月14日(62歳)
出生地 イングランドの旗 イングランドサンダーランド
国籍 カナダの旗 カナダ
職業 俳優
活動期間 1989年 -
主な作品
映画
フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
ジグソウ:ソウ・レガシー
俺たち喧嘩スケーター2: 最後のあがき
テレビドラマ
高い城の男
テンプレートを表示

カラム・キース・レニーCallum Keith Rennie1960年9月14日 - )は、カナダ俳優

イングランドサンダーランドスコットランド人の両親のもとに生まれ、4歳の時、一家はカナダに移住、エドモントンで育つ[1][2][3]

映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の主人公アナスタシアの父親役や、テレビドラマ『高い城の男』のゲイリー・コーネル役などで知られる。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1994 タイムコップ
Timecop
パリかどこか
Paris or Somewhere
クリスティ・マホン テレビ映画
1995 フリーフォール: FLIGHT174
Falling from the Sky: Flight 174
テレビ映画
深層心理
When the Dark Man Calls
ボブ テレビ映画
モンタナ・レンジャー
The Ranger, the Cook and a Hole in the Sky
ビッグ・ハット テレビ映画
1996 アンフォゲタブル
Unforgettable
ドラッグの売人
1997 トラブルボーダー
Masterminds
オリー
エクセス・バゲッジ/シュガーな気持ち
Excess Baggage
モーテルの支配人
1999 イグジステンズ
eXistenZ
ヒューゴ・カーロー
2000 スノー・ステーション
The Last Stop
ジェイク
沈みゆく女
Suspicious River
ゲイリー・ジェンセン
メメント
Memento
トッド
2001 ラスベガス大火災
Trapped
アンソニー・ベリオ テレビ映画
ピクチャー・クレア
Picture Claire
ララミー
2002 スラップ・ショット2
Slap Shot 2: Breaking the Ice
パルムバーグ ビデオ映画
2003 フォーリング・エンジェルス
Falling Angels
ジム・フィールド
ペイチェック 消された記憶
Paycheck
ジュード
2004 バタフライ・エフェクト
The Butterfly Effect
ジェイソン
ブレイド3
Blade: Trinity
アシャー・タロス
2005 スティクス 〜冥界の扉〜
Lucid
ヴィクター
ラッキーナンバー9
Shooting Gallery
マイケル・モーテンセン ビデオ映画
2006 スノーケーキを君に
Snow Cake
ジョン・ニール
レイプキラー
Unnatural & Accidental
ノーマン
2007 ジェイク・アイデンティティー
Code Name: The Cleaner
ショー
臨死
The Invisible
ラーソン
マリオネット・ゲーム
Butterfly on a Wheel
マクギル刑事
シルク
Silk
貿易商
2008 たった一人のあなたのために
Sleepwalking
ウィル
X-ファイル: 真実を求めて
The X-Files: I Want to Believe
誘拐犯#2
2009 ケース39
Case 39
エドワード・サリヴァン
バトルスター・ギャラクティカ THE PLAN
Battlestar Galactica: The Plan
レオーベン・コノイ ビデオ映画
2013 天才スピヴェット
The Young and Prodigious T.S. Spivet
テカムセ・E・スピヴェット
2015 フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
Fifty Shades of Grey
レイ・スティール [4]
スイッチ・オフ
Into the Forest
ロバート
ブルーに生まれついて
Born to Be Blue
ディック・ボック
2016 ウォークラフト
Warcraft
モローズ
2017 俺たち喧嘩スケーター2: 最後のあがき
Goon: Last of the Enforcers
ハイラム・ケイン
ジグソウ:ソウ・レガシー
Jigsaw
ハロラン
2018 フィフティ・シェイズ・フリード
Fifty Shades Freed
レイ・スティール

テレビドラマ[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1993-1995 暗黒の戦士 ハイランダー
Highlander: The Series
異なる役で2エピソード
1994 ロンサム・ダブ
Lonesome Dove: The Series
ハリー・プライス ミニシリーズ
1994-1995 X-ファイル
The X-Files
異なる役で2エピソード
1995-1996 マイライフ・アズ・ア・ドッグ
My Life as a Dog
ジョニー・ヨハンソン 22エピソード
1997 ニキータ
La Femme Nikita
グレイ・ウェルマン 2エピソード
1997-1999 騎馬警官
Due South
スタンリー・レイモンド・コワルスキー 26エピソード
1999-2001 ダ・ヴィンチの検視
Da Vinci's Inquest
ボブ・マーロウ 7エピソード
2003 バトルスター ギャラクティカ
Battlestar Galactica
レオーベン・コノイ ミニシリーズ、2エピソード
2004 スティーヴン・キングのキングダム・ホスピタル
Kingdom Hospital
アール・キャンドルトン 2エピソード
2004-2009 バトルスター ギャラクティカ
Battlestar Galactica
レオーベン・コノイ 20エピソード
2006 Lの世界
The L Word
ダニー・ウィルソン 3エピソード
2007 アウター・ゾーン
Tin Man
ゼロ ミニシリーズ
2008-2013 カリフォルニケーション
Californication
ルー・アシュビー 14エピソード
2009 ハーパーズ・アイランド 惨劇の島
Harper's Island
ジョン・ウェイクフィールド 4エピソード
2009-2010 フラッシュフォワード
Flashforward
ジェフ・スリンガーランド/モーリス・レイノー医師 2エピソード
2010 24 -TWENTY FOUR-
24
ウラジミール・ライタナン[5] 3エピソード
2010-2011 シャッタード -多重人格捜査官-
Shattered
ベン・サリヴァン 14エピソード
2011 ALPHAS/アルファズ
Alphas
ドン・ウィルソン 2エピソード
ルーキーブルー ~新米警官 奮闘記~
Rookie Blue
ジェイミー・ブレナン 3エピソード
CSI:マイアミ
CSI: Miami
ジャック・トラー 2エピソード
2011-2012 THE KILLING 〜闇に眠る美少女
The Killing
リック・フェルダー 7エピソード
2012 THE FIRM ザ・ファーム 法律事務所
The Firm
レイ・マクディーア[6] 22エピソード
2016 高い城の男
The Man in the High Castle
ゲイリー・コーネル[7] 10エピソード
2018 ジェシカ・ジョーンズ
Jessica Jones
カール・マルス 6エピソード
2018-2019 インパルス
Impulse
ニコライ 18エピソード

脚注[編集]

  1. ^ 12 Steps to Stardom”. Saturday Night Magazine (1998年3月). 2011年9月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年12月30日閲覧。
  2. ^ Face of the fortnight: Due South's Callum Keith Rennie”. Inside Soap issue 103 (1998年6月25日). 2012年12月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年12月30日閲覧。
  3. ^ Amsden, Cynthia (2001年12月). “The Tao of Callum Keith Rennie”. Take One. オリジナルの2004年11月22日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20041122221426/http://www.findarticles.com/p/articles/mi_m0JSF/is_35_10/ai_81414107 2009年12月30日閲覧。 
  4. ^ “Fifty Shades of Grey movie: Callum Keith Rennie cast as Anastasia's stepfather”. The Independent. (2013年12月10日). https://www.independent.co.uk/arts-entertainment/films/news/fifty-shades-grey-movie-callum-keith-rennie-cast-anastasia-s-stepfather-8994846.html 2021年8月20日閲覧。 
  5. ^ Callum Keith Rennie knows how to be bad, from 'Californication' to 'Oz' to '24'”. The Canadian Press (2009年7月28日). 2009年12月30日閲覧。
  6. ^ Deadline Team, The (2011年7月11日). “TV Castings Roundup: Several Lined Up For Broadcast, Cable Gigs”. Deadline.com. Mail.com Media Corp.. 2011年7月12日閲覧。
  7. ^ “Callum Keith Rennie Joins Amazon’s ‘Man In The High Castle’”. Deadline. (2016年4月15日). https://deadline.com/2016/04/callum-keith-rennie-amazon-man-in-the-high-castle-rafael-de-la-fuente-when-we-rise-abc-miniseries-1201738709/ 2021年8月20日閲覧。 

外部リンク[編集]