カラブラク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯43度18分 東経44度54分 / 北緯43.300度 東経44.900度 / 43.300; 44.900 カラブラクロシア語: Карабулак, ラテン文字表記の例: Karabulak)はロシア連邦北カフカーズにあるイングーシ共和国の都市。同名の町(Karabulak, Qarabulaq)はアゼルバイジャンカザフスタンなど各地にある。

カフカス山脈の北縁にあり、テレク川の支流スンジャ川(Sunzha)に沿う。首都マガスからは北東へ20キロメートル。化学工場などを有する。ベスラングロズヌイグデルメス間の鉄道、およびロストフ=ナ=ドヌからバクーへ向かう連邦高速道路M29が走るが、チェチェン紛争以来鉄道の運転は通常行われていない。

人口は、2002年国勢調査によれば31,279人。1989年ソ連国勢調査では9,354人だった。

歴史[編集]

テレク・コサックのスタニツァ(集落)であるカラブラクスカヤ(Карабулакская)は1800年代に誕生した。1894年に開業した鉄道により発展し始める。

市の地位を得たのは1995年になってからである。この時期はチェチェン共和国からの難民が流入して市の人口が増え始めていた時期であり、1990年代に人口は3倍になった。

外部リンク[編集]