カムファ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カムファ
Thành phố Cẩm Phả
城舗錦普
ベトナムの旗
Ximang cam pha.jpg
位置
座標 : 北緯21度0分26秒 東経107度17分4秒 / 北緯21.00722度 東経107.28444度 / 21.00722; 107.28444
行政
 ベトナム
 省 クアンニン省
カムファ
地理
面積  
  域 486.45 km2
人口
人口 (2019現在)
  域 205,360人
その他
等時帯 UTC/GMT +7

カムファ (ベトナム語: Thành Phố Cẩm Phả / 城舖錦普Cam Pha.ogg listen)はベトナムの東北地方のクアンニン省の2級省直轄市である。2019年時点で人口は約205,360人、面積は486.45 km²である。 [1] カムファには東南アジア最大級の炭鉱が有り、ほぼ1世紀に渡って掘削が続いている。 [2] 1959年3月に炭鉱を描いた特別切手が発行された。 [3] 現在でも石炭はカムファの経済の基礎を成す。他には採石やライム栽培、港湾、農業、林業、漁業が行われている。

行政区画[編集]

以下の13坊3社から構成される。

  • クアンハイン坊(Quang Hanh / 光亨
  • カムタック坊(Cẩm Thạch / 錦石
  • カムトゥイ坊(Cẩm Thuỷ / 錦水
  • カムチュン坊(Cẩm Trung / 錦中
  • カムタイン坊(Cẩm Thành / 錦成
  • カムタイ坊(Cẩm Tây / 錦西
  • カムビン坊(Cẩm Bình / 錦平
  • カムドン坊(Cẩm Ðông / 錦東
  • カムソン坊(Cẩm Sơn / 錦山
  • カムフー坊(Cẩm Phú / 錦富
  • カムティン坊(Cẩm Thịnh / 錦盛
  • クアオン坊(Cửa Ông / 𨷶翁
  • モンズオン坊(Mông Dương / 蒙揚
  • ズオンフイ社(Dương Huy / 揚輝
  • コンホア社(Cộng Hoà / 共和
  • カムハイ社(Cẩm Hải / 錦海


環境[編集]

炭鉱は100年近く稼働しているが、毎年9万m3の排水と8万m3の家庭排水が出る。森林破壊も深刻で、1969年1974年の間に42%の森林が消滅した。 [4]

脚注[編集]

  1. ^ (ベトナム語)Về việc thành lập thành phố Cẩm Phả thuộc tỉnh Quảng Ninh, Government Web Portal
  2. ^ T. H. Yellowdawn Fermented Foods: Naturally Enzymatic Therapy 2008 Page 274 "Cẩm Phả is a town in Vietnam, where was the place of coal mine, the biggest coal industry in south of Asia has been exploited in almost a century, close to seashore of Ha Long Bay, where is the eighth wonderful scenery of thousand .."
  3. ^ Cẩm Phả coal mine
  4. ^ Yuguang Guo, Tad S. Golosinski (1996). Mining Science and Technology: Proceedings of the '96 International Symposium on Mining Science and Technology. p. 266. http://books.google.com.vn/books?id=Vg8Ukw15XjIC&pg=PA266&lpg=PA266&dq=cam+pha&source=bl&ots=xOoJ936sWC&sig=G0O9zlb4phgwzMPFGi0aPlm1JVo&hl=vi&sa=X&ei=BwUOUKaLH4KhmQXJk4GoBg&redir_esc=y#v=onepage&q=cam%20pha&f=false. 

座標: 北緯21度01分 東経107度19分 / 北緯21.017度 東経107.317度 / 21.017; 107.317