カムイノミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

カムイノミとは、「神に祈る」という意味で、アイヌが、神格であるカムイ天界に帰す儀式である。

例えば、狩りの獲物に対して、肉と毛皮を土産に持って人間界へ来てくれたカムイに感謝し、神の国へ送り帰す。熊送りの儀式「イヨマンテ」などもカムイノミの一種である。


関連項目[編集]