カミール・パーリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

カミール・パーリア[1](Camille Paglia, 1947年4月2日 - )は、米国社会学者、社会批評家social critic)、作家author)、フェミニストfeminist)。アンチフェミニズムのフェミニスト(これは揶揄的に用いられる)。

主な著書[編集]

(原著の出版年順)

  • 1998年8月 鈴木晶、浜名恵美、入江良平、富山英俊訳『性のペルソナ 古代エジプトから19世紀末までの芸術とデカダンス』上、河出書房新社、ISBN 4309230520
  • 1998年8月 鈴木晶、栂正行、葉月陽子、富山英俊、保坂嘉恵美訳『性のペルソナ 古代エジプトから19世紀末までの芸術とデカダンス』下、河出書房新社、ISBN 4309230539
    • 原著: Sexual Personae: Art and Decadence from Nefertiti to Emily Dickinson, Yale University Press, Feb 1990, ISBN 0300043961 / Vintage, Reprint edition, 20 Aug 1991, ISBN 0679735798
  • 1995年9月 野中邦子訳『セックス、アート、アメリカンカルチャー』河出書房新社、ISBN 4309230350
    • 原著: Sex, Art and American Culture: Essays, Vintage, 1st edition, 8 Sep 1992, ISBN 0679741011
  • 1995年10月 落石八月月他訳『マドンナ/メガスター Photographs 1988-1993』PARCO出版、ISBN 4891944072
    • 邦訳の著者名表示: カミーユ・パリァ
    • 原著: Madonna Megastar: Photographs, 1988-1993, Schirmer/Mosel Verlag GmbH, 1994, ISBN 388814194X
  • 1994年 Vamps and Tramps: New Essays, Vintage, 1st edition, 11 Oct 1994, ISBN 0679751203
  • 1996年 Madonna Megastar - Visuelle Bibliothek, Schirmer/Mosel Verlag GmbH, 1996, ISBN 3888144981
  • 1998年 The Birds, British Film Institute, Aug 1998, ISBN 0851706517

脚注[編集]

  1. ^ 「カミール」を「カミーユ」と表記する人もいるが、これはフランス語読み。「パーリア」はイタリア系の名前。「パリア」と表記する例もある。「パギラ」は誤り

出演作品[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]