カマシ・ワシントン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Kamasi Washington
生誕 (1981-02-18) 1981年2月18日(37歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州
ロサンゼルス
ジャンル ジャズ
職業 サックス奏者、作曲家
担当楽器 テナー・サックス
レーベル ブレインフィーダー
共同作業者 ジェラルド・ウィルソンスタンリー・クラークフライング・ロータスサンダーキャット
公式サイト kamasiwashington.com(英語)

カマシ・ワシントン(Kamasi Washington1981年2月18日 - )は、アメリカ合衆国のジャズ・サックス奏者。

経歴[編集]

カリフォルニア州ロサンゼルス群イングルウッドにて育つ。父親は同じくテナーサックス奏者のリッキー・ワシントン、母親もフルート奏者という音楽一家で育ち、幼少期より楽器の演奏を始めた。[1]アレクサンダー・ハミルトン高校の音楽科を卒業後、カリフォルニア大学ロサンゼルス校音楽民族学部門へと進学。同校にてケニー・バレルビリー・ヒギンズジェラルド・ウィルソンといった歴代のジャズ・プレイヤー達と共演する。

2004年に、バンドでの初アルバムとなる『ヤング・ジャズ・ジャイアンツ(Young Jazz Giants)』をキャメロン・グレイヴス(Pf)、ステファン・ブルーナー(Ba)、ロナルド・ブルーナー・Jr(Dr)らと共にリリース。

その後もジャンルを超えて様々なアーティストとの共演を行っており、主な共演者としてはウェイン・ショーターハービー・ハンコック、ホレス・タプスコット、ジェラルド・ウィルソンローリン・ヒルナズスヌープ・ドッグジョージ・デュークチャカ・カーンフライング・ロータスサンダーキャット、フランシスコ・アグアベージャ、パン・アフリカン・ピープルズ・オーケストラ、ラファエル・サディーク、ケンドリック・ラマーなどが挙げられる。

2015年に自身のソロアルバム『The Epic』をブレインフィーダーよりリリースした。同年10月、ブルー・ノート東京にて来日公演を行っている。[2]

ディスコグラフィー[編集]

リーダー・アルバム[編集]

  • 『Live At 5th Street Dick's』 (2005)
  • 『The Proclamation』 (2007)
  • 『Light Of The World』 (2008)
  • 『The Epic』 (2015)
  • 『Harmony of Difference』 (2017)

サイドメンバーとしての参加作品[編集]

「The Epic」セッション[編集]

CD三枚組の「The Epic」は2011年12月にロサンゼルス シルバーレイクのKingsize Soundlabsにてバンド演奏のレコーディングが開始された。約1か月のバンド録音には「The Epic」の録音の他、Brandon Coleman、Miles Mosley、Ryan Porterのソロ作品も合わせて録音され、最終的に192曲が録音されるセッションとなった。その後、バンド録音に追加される形で2012年半ばにストリングとコーラスが録音され、2014年3月に録音が終了している。(発売は2015年3月)

来日公演[編集]

  • 2015年10月30日,31日,11月1日 @ ブルーノート東京

来日メンバー: Kamasi Washington(sax),Patrice Quinn(vo),Ryan Porter(tb),Brandon Coleman(key),Miles Mosley(b),Tony Austin(ds),Ronald Bruner Jr.(ds)

  • 2016年7月24日 @ フジロックフェスティバル

来日メンバー: Kamasi Washinton(Sax),Patrice Quinn(vo),Brandon Coleman(Key),Rickey Washington(Flute, Soprano Saxophone),Miles Mosley(Upright Bass),Tony Austin(Dr),Ronald Bruner Jr.(Dr),Igmar Thomas(Trumpet),Jamael Dean(Piano)

  • 2016年12月5日 @ ビルボードライブ大阪、 12月6日,7日,8日 @ ビルボードライブ東京 

来日メンバー: Kamasi Washinton(Sax),Patrice Pitman Quinn(Vo),Brandon Coleman(Key),Ryan Porter(Tb),Rickey Washington(Flute, Soprano Saxophone),Miles Mosley(Upright Bass),Tony Austin(Dr),Ronald Bruner Jr.(Dr)[3]

  • 2018年8月18日 @ サマーソニック2018東京(Beach Stage)、 8月19日,20日 @ ビルボードライブ東京 、8月21日 @ Bigcat(大阪)

来日メンバー: Kamasi Washinton(Sax),Patrice Pitman Quinn(Vo),Miles Mosley(Upright Bass),Tony Austin(Dr),Ronald Bruner Jr.(Dr),Rickey Washington(Flute, Soprano Saxophone),Ruslan Sirota(Piano),Ryan Porter(Tb)

出典[編集]

外部リンク[編集]