カプールタラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カプールターラー

カプールタラーパンジャービー語:ਕਪੂਰਥਲਾ、Kapurthala)は、インドパンジャーブ州カプールタラー県の都市。

歴史[編集]

11世紀、カプールタラーが建設される。その後、ジャイサルメールと同系列のラージプートの支配に置かれた。

19世紀前半、第一次シク戦争ののち、カプールタラーの支配者はイギリス従属化の藩王国となった。

1857年インド大反乱が勃発すると、カプールタラー藩王国はイギリスに味方し、反乱の鎮圧に尽力した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]