カブダチアッケシソウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カブダチアッケシソウ
Glasswort Salicornia virginica.jpg
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnoliopsida
: ナデシコ目 Caryophyllales
: アカザ科 Chenopodiaceae
: アッケシソウ属 Salicornia
: カブダチアッケシソウ S. virginica
学名
Salicornia virginica
L.
和名
カブダチアッケシソウ
英名
American Glasswort

カブダチアッケシソウ(株立ち厚岸草、学名:Salicornia virginica)はアカザ科に属する多年性草本。北アメリカ原産で、日本では外来種帰化植物)として一部地域で定着している。

分布[編集]

北アメリカを原産地とする。

日本では1980年に東京湾で最初に確認された。

特徴[編集]

海岸に生育する。

根元から茎を伸ばしてマット状の株となる様子が和名の由来となっている。花期は7月で、在来種アッケシソウとは異なり、茎は鮮やかな赤色にはならず、茶褐色になるだけである。

参考文献[編集]

  • 植村修二・勝山輝男・清水矩宏・水田光雄・森田弘彦・廣田伸七・池原直樹 『日本帰化植物写真図鑑 第2巻』 全国農村教育協会2010年12月24日ISBN 978-4-88137-155-8 pp.46-47