カネミ倉庫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:本社外観の画像提供をお願いします。2014年2月
カネミ倉庫株式会社
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
803-0802
福岡県北九州市小倉北区東港一丁目6番1号
北緯33度53分41.1秒
東経130度51分56.3秒
座標: 北緯33度53分41.1秒 東経130度51分56.3秒
業種 倉庫・運輸関連業
法人番号 1290801000821
代表者 加藤大明代表取締役社長)
資本金 5000万円
外部リンク http://www.kinsokyo.com/kanemi/
テンプレートを表示

カネミ倉庫株式会社(カネミそうこ)は、福岡県北九州市に本社を置く、倉庫業食用油[1]の製造を営む企業[2]1938年4月18日創業。ダーク油事件カネミ油症事件を引き起こした企業として知られる。

主な業務[編集]

本社[編集]

支店・事業所[編集]

  • バイオ事業部
    • 本社:北九州市小倉北区

沿革[編集]

創業者の加藤平太郎が第一次世界大戦中に設立した加藤精米所が前身となった企業である[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 公式ホームページに記載がある通り、同社は2014年7月の時点で、食用米ぬか油の製造を継続して行っている。なお、同社が製造した食用米ぬか油の販売は、現在は福岡製油株式会社が担当している。
  2. ^ a b c d e “償いの行方 カネミ油症事件発生から40年・2”. 長崎新聞 (長崎新聞社): p. 22. (2008年5月19日) 
  3. ^ “北九州発/カネミ油症事件/救済拡大 35年遅れの決定/血中ダイオキシンで患者認定”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 37(朝刊・第3社会面). (2003年12月18日) 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]