カトリン・クラッベ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カトリン・クラッベ Portal:陸上競技
Bundesarchiv Bild 183-1988-0720-036, Berlin, Junioren-Sportfest, Katrin Krabbe.jpg
カトリン・クラッベ 1988年
選手情報
フルネーム カトリン・クラッベ
国籍 ドイツの旗 ドイツ
種目 短距離走
生年月日 1969年11月22日(45歳)
生誕地 ドイツノイブランデンブルク
身長 182cm
体重 69kg
自己ベスト 100m : 10秒89(1988年)
200m : 21秒95 (1990年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

カトリン・クラッベ(Katrin Krabbe、1969年11月22日 ‐ )は、ドイツの元陸上競技選手である。

人物[編集]

1991年に開催された世界陸上では、100m200mで2冠を達成しただけでなく、リレー2種目でも銅メダルを獲得。通算4個のメダルを獲得する大活躍だった。

1992年グリット・ブロイアー東ドイツ出身の陸上競技選手と共にドーピング疑惑を受け、ドイツ陸上競技連盟から1年間の出場停止処分、更にこれに抗議したとして国際陸上競技連盟から追加で2年間の出場停止処分を受けた。その後は競技に復帰することなく、引退した。

自己記録[編集]

  • 100m 10秒89 (1988年7月20日)
  • 200m 21秒95 (1990年8月30日)

主な成績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1988 世界ジュニア陸上選手権 サドバリー(カナダ) 100m 2位 11秒23
1988 世界ジュニア陸上選手権 サドバリー(カナダ) 200m 1位 22秒34
1991 世界室内陸上選手権 セビリア(スペイン) 60m 6位 7秒20
1991 世界陸上選手権 東京(日本) 100m 1位 10秒99
1991 世界陸上選手権 東京(日本) 200m 1位 22秒09
1991 世界陸上選手権 東京(日本) 4x100mリレー 3位 42秒33
1991 世界陸上選手権 東京(日本) 4x400mリレー 3位 3分21秒25

外部リンク[編集]

Krabbe Katrin 国際陸上競技連盟のプロフィール(英語)