カトゥン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

カトゥンは、古代メソアメリカ文明で用いられた長期暦で、20トゥン、すなわち7200キン(日)にあたる単位である。カトゥンの終了にあたる日には、その日を祝って、石碑が建てられたり、戦争捕虜を生贄に捧げたり、新しい神殿を建築したり、古い神殿を改築したりした。