カツオドリ亜目

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カツオドリ亜目
シロカツオドリ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: カツオドリ目 Suliformes
亜目 : カツオドリ亜目 Sulae
シノニム

Sulida
Suloidea

カツオドリ亜目(かつおどりあもく、学名 Sulae)は、鳥類カツオドリ目(またはペリカン目)の亜目である。

Sibley et al. (1988) はカツオドリ小目 Sulida とした。カツオドリ上科 Suloidea とも(ただしカツオドリ上科は別の群を意味することもある)。

4本の(あしゆび)全てが発達した(みずかき)でつながっている全蹼足を持つ系統である。以前は、系統は異なるが同じ全蹼足のペリカン科と共にペリカン亜目 Pelecani とすることもあった[1]

広義のペリカン目

ペリカン目 Pelecaniformes


カツオドリ目
グンカンドリ亜目

グンカンドリ科 Fregatidae


カツオドリ亜目

カツオドリ科 Sulidae




ウ科 Phalacrocoracidae



ヘビウ科 Anhingidae






出典[編集]

  1. ^ 松井正文, ed. (2006), “鳥綱分類表”, 脊椎動物の多様性と系統, バイオディバーシティ・シリーズ 7, 裳華房, ISBN 4-7855-5830-0