カッパーベルト州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
カッパーベルト州
‎Copperbelt Province
位置
Zambia-Copperbelt.png
ザンビアにおけるカッパーベルト州(塗りつぶし部)。
統計
州都: ンドラ
面積: 31,328 km²
人口2016年7月1日年)
 • 人口密度:
 2,420,678人
 • 77.3人/km²
等時帯: CATUTC+2
ISO 3166-2: ZM-08
テンプレートを表示

カッパーベルト州(英語:Copperbelt Province)は、ザンビア中部の州。 面積は3万1328km22016年の人口は242万678人、人口密度は77.3人/km2。 面積はルサカ州に次いで2番目に小さいが、人口はルサカ州に次いで2番目に多い。 州都はンドラ。 その名の通り全域がカッパーベルトに位置し、州内いたるところでを産出する大鉱山地帯である。

隣接州[編集]

人口[編集]

主要都市[編集]

行政区画[編集]

カッパーベルト州の地区

以下の10地区から成る。

経済[編集]

主産業は銅の採掘精錬チャンビシ鉱山が有名である。 鉱山労働者が多く集まるためザンビアで最も都市化が進んだ地域であり、また地域特性上労働組合が非常に強く、1990年民主化ではこの地の労働組合の指導者であるフレデリック・チルバを先頭に民主化運動が最も盛んだった。 気候は温暖で土地が肥沃であるため農業も有望であるが、鉱業に労働力が集まりすぎており、農地開発は進んでいない。

教育[編集]

自然[編集]

脚注[編集]

  1. ^ City Population閲覧日:2016年12月5日