カステイダフェルス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Castelldefels

Bandera Castelldefels.jpg   Blason ville es Castelldefels.svg

Spain.Castelldefels.Castell.jpg
Flag of Catalonia.svg カタルーニャ州
Flag of Barcelona (province).svg バルセロナ県
コマルカ バッシュ・リュブラガート
面積 12.9 km² [1]
標高 3m
人口 63,255 人 (2014年)
人口密度 4,903.49 人/km²
住民呼称 (カタルーニャ語)castelldefelenc, castelldefelenca
(スペイン語)castelldefelense, castelldefelensa
Castelldefelsの位置(スペイン内)
Castelldefels
Castelldefels
スペイン内カステイダフェルスの位置
Castelldefelsの位置(バルセロナ県内)
Castelldefels
Castelldefels
バルセロナ県内カステイダフェルスの位置

北緯41度17分 東経01度58分 / 北緯41.283度 東経1.967度 / 41.283; 1.967座標: 北緯41度17分 東経01度58分 / 北緯41.283度 東経1.967度 / 41.283; 1.967

カステイダフェルス(Castelldefels, カタルーニャ語発音: [kəsˌteʎdəˈfɛɫs])は、スペインカタルーニャ州バルセロナ県バッシュ・リュブラガート郡のムニシピ(基礎自治体)。バルセロナ都市圏に含まれる。2014年の人口は63,255人。

地理[編集]

カステイダフェルスの海岸

バルセロナの南西20kmにあり、バルセロナ都市圏に含まれる。すぐ北にはカタルーニャ海岸山脈ガラフ山塊英語版があり、ガラフ山塊にはラ・ムレーリャ(596m)などがある。バルセロナ側(北東側)にはガバ英語版ビラダカンスサン・ボイ・ダ・リュブラガートアル・プラ・ダ・リュブラガートなどの自治体があり、タラゴナ側(南西側)にはシッチェスなどの町がある。地中海岸では北東側でガバと、南西側でシッチェスと接している。

5kmに及ぶ長いビーチで知られており、多くの著名なスポーツ選手の居住地となっている。夏季にはバルセロナなどから多くの観光客がやってくる。1982年のバルセロナオリンピックの際にはカタルーニャ・オリンピック運河が建設され、カヌースプリントが開催された。

2000年に発見された小惑星の「72037 Castelldefels」はこの町の名称が由来である。

人口[編集]

カステイダフェルスの人口推移 1497-1887
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[2]、1996年 - [3]


カステイダフェルスの人口推移 1900-2014
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[2]、1996年 - [3]

政治[編集]

カステイダフェルス城

1979年地方選挙ではアグスティン・マリーナ・ペレスがスペイン1978年憲法下で初の市長となった。1979年から2011年までは左派のカタルーニャ社会主義者党英語版(PSC)が市政を担ったが、2011年選挙では右派の国民党 (PP)が初めて第一党となり、国民党のマヌエル・レジェスが市長に就任した[4]。2015年には左派による選挙後協力が行われ、環境主義のカタルーニャ緑のイニシアティヴ英語版 (ICV)からカンデラ・ロペスが市長に就任した。

政党 79 83 87 91 95 99 03 07 11 15
カタルーニャ社会主義者党英語版 (PSC) 8 15 12 11 9 9 8 9 7 4
カタルーニャ緑のイニシアティヴ英語版 (ICV) 5 (a) 2 3 1 2 3 3
カタルーニャ統一左翼 (EUiA) 1 (b) 1 (b) 1
カステイダフェルス運動 (with ICV-EUiA) 4
民主中道連合 (UCD) 4
独立者グループ 2 1 2 2 2
集中と統一 (CiU) 1 3 5 6 4 4 3 4 5 2
カタルーニャ共和主義左翼 (ERC) 1 1 1 3
国民党 (PP) 2 (c) 1 (c) 3 5 5 5 5 8 8
民主社会中道英語版 (CDS) 1
シウダダノス (C's) 1 2
カステイダフェルス・シ・ポット (CSPOT) 2
合計[5] 21 21 21 21 21 21 21 25 25 25
  • (a) カタルーニャ社会主義者党連合として
  • (b) カタルーニャ共産主義者党として
  • (c) 国民同盟(AP)として

首長[編集]

首長一覧(1979-)
任期 首長名 政党
1979–1983 Agustín Marina Pérez カタルーニャ社会主義者党英語版(PSC-PSOE)
1983–1987 Agustín Marina Pérez カタルーニャ社会主義者党英語版(PSC-PSOE)
1987–1991 Agustín Marina Pérez カタルーニャ社会主義者党英語版(PSC-PSOE)
1991–1995 Agustín Marina Pérez カタルーニャ社会主義者党英語版(PSC-PSOE)
1995–1999 Agustín Marina Pérez カタルーニャ社会主義者党英語版(PSC-PSOE)
1999–2003 Agustín Marina Pérez (99-02)
Antonio Padilla Reche (02-03)
カタルーニャ社会主義者党英語版(PSC-PSOE)
2003–2007 Antonio Padilla Reche カタルーニャ社会主義者党英語版(PSC-PSOE)
2007–2011 Antonio Padilla Reche(07-09)
Pedro Sanz Sánchez(09)
Joan Sau i Pagès(09-11)
カタルーニャ社会主義者党英語版(PSC-PSOE)
2011–2015 Manuel Reyes López 国民党(PP)
2015–2019 Candela López Tagliafico カタルーニャ緑のイニシアティヴ英語版 (ICV)
2019– n/d n/d

教育[編集]

カステイダフェルス工科学校英語版航空工学や電気通信技術fなどの高等教育を提供している。バルセロナ・イギリス人学校英語版もある[6]。公立の初等学校は10校、公立の中等学校は3校ある。

交通[編集]

カステイダフェルス駅

市街地のすぐ北側にはガラフ山塊が迫っているため、地中海沿いの狭い場所に市街地が形成され、高速道路、4車線道路、鉄道路線などが通り交通の要衝となっている。道路には高速道路のC-32号線や、C-31号線やC-245号線などの4車線道路がある。バス路線としてはバルセロナ行きの路線が3路線、バルセロナ=エル・プラット空港行きの路線が1路線、サン・ボイ・ダ・リュブラガート行きの路線が1路線ある。

自治体内にはサン・ビセンス・ダ・カルデルス英語版バルセロナ方面のマサネット=マサネス英語版を結ぶレンフェの2号線が通っており、自治体内にはカステイダフェルス駅とプラツァ・ダ・カステイダフェルス駅の2駅がある。コルネリャー・デ・リョブレガートとカステイダフェルスを結ぶ鉄道路線が建設中である。

列車事故[編集]

2010年6月23日にはプラツァ・ダ・カステイダフェルス駅でカステイダフェルス列車事故英語版が起こり、12人が死亡して14人が負傷した[7][8]。駅から200mにも満たない場所にあるビーチで聖ヨハネの前夜祭(サン・フアンの祭礼、夏至の火祭り)[7][9][10]が開催されており、エクアドル人歌手のルベン・デ・レイが主催するコンサートが行われていた[11]。駅のホームは混雑していたため、一部の若者らは歩行者用の地下通路ではなく線路を横断して別のホームに向かおうとしたが、そこに急行電車が135km/hで入線して若者らをはねた[12][13]。24台の救急車と15台の消防車が出動し、負傷者をバルセロナ都市圏にある3病院に運んだが[14]、最終的に12人が死亡して14人が負傷した。犠牲者はルーマニア人1人を除く全員が南アメリカ出身であり、大半がエクアドル人だった[11]。スペインでは2006年7月のバレンシア地下鉄脱線事故(43人死亡47人負傷)以降で最悪の鉄道事故となった[15][16]。事故後に路線は閉鎖され[7]、翌日6月24日の12時30分に運転を再開した[17]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ El municipi en xifres: Castelldefels”. カタルーニャ統計局. 2015年11月23日閲覧。
  2. ^ a b Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  3. ^ a b Cifras oficiales de población resultantes de la revisión del Padrón municipal a 1 de enero.
  4. ^ "El PP promet austeritat a Castelldefels després de conquerir la històrica alcaldia socialista" Ara.cat, 2011年6月11日
  5. ^ Eleccions municipals 1979–2011, Ciutats catalanes de més de 25.000 habitants, Historiaelectoral.com
  6. ^ Información de contacto バルセロナ・イギリス人学校 "Calle Ginesta, 26 08860 Castelldefels Barcelona, Spain"
  7. ^ a b c “Spanish train kills 12 on tracks near Barcelona”. BBC News. (2010年6月24日). http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/europe/10399126.stm .
  8. ^ "Twelve Spanish Teenagers Killed by Express Train" ガーディアン, 2010年6月24日
  9. ^ 10 killed in Spain as train hits revelers”. France 24 (2010年6月24日). 2016年1月2日閲覧。.
  10. ^ “Un tren siega 12 vidas y deja 14 heridos en el apeadero de Castelldefels Platja” (Spanish). エル・ペリオディコ・デ・カタルーニャ. (2010年6月24日). http://www.elperiodico.es/es/noticias/sociedad/20100624/tren-siega-vidas-deja-heridos-castelldefels/345471.shtml 
  11. ^ a b “Confusión hasta última hora sobre el número de muertos en Castelldefels” (Spanish). エル・パイス. (2010年6月27日). http://www.elpais.com/articulo/cataluna/Confusion/ultima/hora/numero/muertos/Castelldefels/elpepiespcat/20100627elpcat_3/Tes .
  12. ^ “Fomento dice que el tren circulaba a menos velocidad de la permitida y que tocó la bocina en tres ocasiones” (Spanish). エル・ペリオディコ・デ・カタルーニャ. (2010年6月24日). http://www.elperiodico.es/es/noticias/sociedad/20100624/fomento-dice-que-tren-iba-velocidad-permitida-que-aviso-tocando-bocina/345711.shtml 
  13. ^ “夏至祭りの若者ら、線路横切り列車にはねられる スペイン” (Spanish). AFP. (2010年6月24日). http://www.afpbb.com/articles/-/2737445 
  14. ^ “Todas las versiones apuntan a la imprudencia en la muerte de 12 personas arrolladas por un tren en Castelldefels” (Spanish). エル・パイス. (2010年6月24日). http://www.elpais.com/articulo/espana/Todas/versiones/apuntan/imprudencia/muerte/personas/arrolladas/tren/Castelldefels/elpepuesp/20100624elpepunac_1/Tes 
  15. ^ 12 killed as train slams into festival goers”. オーストラリア放送協会 (2010年6月24日). 2016年1月2日閲覧。.
  16. ^ “El segundo accidente más grave en España de los últimos 30 años” (Spanish). エル・ペリオディコ・デ・カタルーニャ. (2010年6月24日). http://www.elperiodico.es/es/noticias/sociedad/20100624/segundo-accidente-mas-grave-espana-los-ultimos-anos/345510.shtml .
  17. ^ “La jueza autoriza la reapertura de la línea de Renfe afectada por el accidente” (Spanish). エル・ペリオディコ・デ・カタルーニャ. (2010年6月24日). http://www.elperiodico.es/es/noticias/sociedad/20100624/juez-autoriza-reapertura-linea-renfe-afectada/345931.shtml 

文献[編集]

  • Panareda Clopés, Josep Maria; Rios Calvet, Jaume; Rabella Vives, Josep Maria (1989). Guia de Catalunya, Barcelona: Caixa de Catalunya. ISBN 84-87135-01-3 (Spanish). ISBN 84-87135-02-1 (Catalan).

外部リンク[編集]