カサブランカ (植物)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
カサブランカ
'Casa Blanca' lily; Oriental hybrid.
'Casa Blanca' lily; Oriental hybrid.
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 angiosperms
階級なし : 単子葉類 monocots
: ユリ目 Liliales[1]
: ユリ科 Liliaceae[1]
亜科 : ユリ亜科 Lilioideae
: ユリ属 Lilium
栽培品種 : カサブランカ
Lilium 'Casa Blanca'
学名
Lilium 'Casa Blanca'

カサブランカ学名: Lilium 'Casa Blanca')は、オランダで改良されたユリ科ユリ属栽培品種の一つ[2]ヤマユリタモトユリドイツ語版などを原種とするオリエンタル・ハイブリッドの一品種[1]

なお、カサブランカモロッコ都市の一つ。

形態・生態[編集]

純白の大輪のを咲かせ「ユリの女王」と評される。日本での開花時期は6月 - 8月で、の直径は20㎝にもなる[1]。栽培は比較的難しいが、植付け1年目には開花することが多い。日本での植付け期は秋季10月-11月[3]

人間との関わり[編集]

1970年代オランダで作出され、世界的なブームを呼んだ。結婚式の際のブーケをはじめ、主に贈り物花束として喜ばれる花である。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 神戸市公園緑化協会 - ユリ・カサブランカ
  2. ^ 植物資料集 - ユリ(カサブランカ)
  3. ^ ユリnet.カサブランカの育て方

関連項目[編集]

外部リンク[編集]