カイ (女性アイドル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カイ
プロフィール
生年月日 1997年2月5日
現年齢 22歳
出身地 日本の旗 日本 東京都
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 cm / kg
活動
デビュー 2013年
所属グループ BELLRING少女ハート(2013年 - 2016年)
えんがわ(2016年)
THERE THERE THERES(2017年 - 2019年)
活動期間 2012年 -
事務所 AqbiRec(2013年 - 2019年)
TRASH-UP!!(2019年 - )
公式サイト 公式ウェブサイト
アイドル: テンプレート - カテゴリ

カイ1997年2月5日 - )は、日本の女性アイドルBELLRING少女ハート・THERE THERE THERESの元メンバーで、2019年よりソロで活動している。TRASH-UP!! RECORDS所属。

略歴[編集]

2013年9月21日、BELLRING少女ハートに加入。

2016年、宇佐蔵べに(あヴぁんだんど)、石川浩司(ex-たま)とともに「えんがわ」を結成、4月20日に「おばんざいTOKYO / オー・シャンゼリゼ」をTRASH-UP!! RECORDSからリリース[1]

2016年12月31日をもってBELLRING少女ハート活動休止。2017年2月18日、BELLRING少女ハート改めThere There Theres[注 1]のワンマンライブ「GOOD MORNING WORLD」(赤坂BLITZ)で再始動。

2019年2月28日、THERE THERE THERES解散。3月15日、AqbiRecからTRASH-UP!! RECORDSに移籍、ソロとして活動することを発表[2]

2019年4月21日、「横須賀アイドルカーニバル」(ヤンガーザンイエスタデイ)にてソロ初ステージ。同日オリジナル曲「ムーンライト・Tokyo」のMVが公開された[3]。同年6月12日、シングル「ムーンライト・Tokyo」をリリース[4]

2019年6月30日には、ヨネコ(元BELLRING少女ハート「甘楽」)とアイドルユニット「new fashion food」を結成することを発表[5]。7月14日には、7月30日にZepp DiverCity (TOKYO)で開催される「大TRASH-UP!!まつり 2019 AqbiRecといっしょ! 」に向けて、寿々木ここね(SAKA-SAMA)、朝倉みずほと期間限定ユニット「お祭りトリオ」を結成[6]

人物・エピソード[編集]

BELLRING少女ハートディレクターの田中紘治は、書類審査のメールが送られてきた段階で採用を決めていたと語っている[7](他には朝倉みずほ、甘楽[8])。田中曰く「顔がこういう生き方しかできない顔をしてた」とのこと。

高校時代から真鍋ちえみの楽曲が好きで、ソロでは昭和歌謡やテクノ歌謡ものを歌ってみたいと語っており[9]、「ムーンライト・Tokyo」には真鍋の「不思議・少女」のカバーが収録されている。

作品[編集]

CD[編集]

発売日 タイトル 収録曲 備考
2019年6月12日 ムーンライト・Tokyo

コラボレーション[編集]

ミュージックビデオ[編集]

  • ヨネコ「令和で生きてね」(監督・撮影・編集)[10]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 2018年3月より表記を大文字の「THERE THERE THERES」に統一

出典[編集]

  1. ^ 渋谷でおばんざい!カイ×うさべに×石川浩司のえんがわお披露目ライブ”. 音楽ナタリー (2016年4月21日). 2019年4月28日閲覧。
  2. ^ 元ゼアゼア・カイ、TRASH-UP!!所属ソロアイドルに「どうなるんだろう!わっはっはー!」”. 音楽ナタリー (2019年3月15日). 2019年4月28日閲覧。
  3. ^ 元ゼアゼア・カイの初オリジナル曲MV公開、主催企画にテンテンコとCAMISAMA”. 音楽ナタリー (2019年4月21日). 2019年4月28日閲覧。
  4. ^ カイ初シングルに佐藤優介ら参加、真鍋ちえみ「不思議・少女」カバーも収録”. 音楽ナタリー (2019年6月11日). 2019年6月14日閲覧。
  5. ^ カイ×ヨネコのユニット活動やる”. ヨネコ (2019年6月30日). 2019年7月6日閲覧。
  6. ^ 【INTERVIEW】カイ、朝倉みずほ、寿々木ここねが期間限定ユニット結成!? パフェ食べながら構想語る”. StoryWriter (2019年7月14日). 2019年8月20日閲覧。
  7. ^ 【イベントレポート】トークイベントに、カイ(BELLRING少女ハート)登場「虫みたいな生き方」”. BARKS (2015年4月7日). 2019年4月28日閲覧。
  8. ^ BELLRING少女ハート 祝・3周年 INTERVIEW : 田中紘治”. OTOTOY. 2019年4月28日閲覧。
  9. ^ 『TopYell NEO 2019 SPRING』(竹書房)p.132
  10. ^ ヨネコ、初めて作詞作曲編曲した新曲MV「令和で生きてね」平成ギリギリに公開。カイが監督したリアルでノスタルジックな平成の記録”. UROROS (2019年4月30日). 2019年5月1日閲覧。

外部リンク[編集]