カイロ国際ブックフェア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カイロ国際ブックフェア
Cairo International Book Fair
第41回カイロ国際ブックフェア2009年2月3日の様子
第41回カイロ国際ブックフェア2009年2月3日の様子
イベントの種類 {{{種類}}}
開催時期 1月最後の週
初回開催 1969年[1]
会場 エジプトカイロ、Madinat Nasr、Cairo International Fair Grounds
主催 General Egyptian Book Organisation[2]
来場者数 - 2,000,000 (推定)
[www.cairobookfair.org 公式サイト]

カイロ国際ブックフェアとは、アラブ世界で最大最古のイベントである[2][3][4] 。毎年1月最後の週、エジプトカイロアル=アズハル大学近くのMadinat Nasrにあるカイロ国際フェアグラウンズで開催される。本イベントはアラビア出版業界では重要なイベントとされている[5]

規模[編集]

カイロ国際ブックフェアは、世界最大のブックフェアの一つである。毎年、世界中の何百という出版業者と、おおよそ200万人の人々が訪れている。2006年には、フランクフルト・ブックフェアに次いで2番目の規模で開催された[1] 。このイベントでは、書籍や映像、各メディアなどの小売業者だけでなく、世界中の政府機関や出版業者によるブースや交流会も企画される[6][7]。講演、朗読会、その他ステージイベントが、アラビア語英語、その他の言語で提供され、訪れた人たちを楽しませるため野外イベントや花火なども開催される。それらのイベントが約3週間の間に行われる[8]

1969年、カイロの創立1000周年の記念に、政府機関とエジプトの小売業者が主催のGeneral Egyptian Book Organisationを立ち上げ、カイロ国際ブックフェアを開催した[1]。それから2009年現在、毎年開催し41周年を迎えた。

参考文献[編集]

  1. ^ a b c The 38th International Book Fair. Seif Kamel, Tour Egypt. 24 January 2006.
  2. ^ a b Censorship trims fare at Cairo International Book Fair (Agence France Presse) The Daily Star (Lebanon), January 29, 2008
  3. ^ Crowds flocking to Sana’a International Book Fair. Huda al-Kibsi, Yemen Observer. Oct 30, 2007
  4. ^ They let the dogs yap'. Maya Jaggi. The Guardian, Saturday 9 February 2008
  5. ^ http://www.terrorism-info.org.il/malam_multimedia/html/final/eng/sib/3_05/prot_sy_e.htm
  6. ^ Speakers at the 41st Cairo International Book Fair. The British Council (2009)
  7. ^ High interest, no readers. Zvi Bar'el, Haaretz. February 2008.
  8. ^ Johannes Ebert: A mandate to dialogue. Sherif Abdel-Samad, Al-Ahram Weekly. 8-14 March 2007.

外部リンク[編集]

関連項目[編集]