カイル・ラーソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
カイル・ラーソン
TSM350 - 2015 - Kyle Larson - Stierch 01.jpg
生誕 カイル・ミヤタ・ラーソン
(1992-07-31) 1992年7月31日(25歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州エルクグローブ
表彰 2012 NASCAR K&N Pro Series East Rookie of the Year
2013 Nationwide Series Rookie of the Year
2014 Sprint Cup Series Rookie of the Year
NASCARスプリントカップ・シリーズでの経歴
車番-チーム No.42
チップ・ガナッシ・レーシング
2016年の順位 9th
最高位 9th (2016)
初戦 2013 Bank of America 500
(シャーロット)
初勝利 2016 Pure Michigan 400
(ブルックリン)
最終勝利 2017 Auto Club 400
(フォンタナ)
優勝数 10位以内 PP
2 48 2
NASCARエクスフィニティ・シリーズでの経歴
車番-チーム No.40
チップ・ガナッシ・レーシング
2016年の順位 87th
最高位 8th (2013)
初戦 2013 DRIVE4COPD 300
(デイトナ)
初勝利 2014 TreatMyClot.com 300
(フォンタナ)
最終勝利 2017 Service King 300
(フォンタナ)
優勝数 10位以内 PP
6 65 2
NASCARキャンピング・ワールド・トラック・シリーズでの経歴
2016年の順位 82nd
最高位 35th (2012)
初戦 2012 UNOH 225
(ケンタッキー)
初勝利 2013 North Carolina Education Lottery 200
(ロッキンガム)
最終勝利 2016 Aspen Dental Eldora Dirt Derby
(エルドラ)
優勝数 10位以内 PP
2 10 2
2017 Food City 500 End.現在。

カイル・ミヤタ・ラーソン(Kyle Miyata Larson, 1992年7月31日 [1] - )は日系アメリカ人ストックカーレーシングドライバー

2017年現在、チップ・ガナッシ・レーシングよりモンスターエナジー・NASCARカップ・シリーズにカーナンバー42でフル参戦中。

2013年のNASCARネイションワイドシリーズ及び2014年のスプリントカップ・シリーズでルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞。

また、2015年のデイトナ24時間レースに同じくチップ・ガナッシ・レーシングより参戦して優勝している。

略歴[編集]

カリフォルニア州エルクグローブ出身[1]

2013年、ターナー・スコット・モータースポーツからNASCARネイションワイド・シリーズにフル参戦。日系人としては初のNASCAR参戦であった。同年、スプリントカップ・シリーズにフェニックス・レーシングから第32戦シャーロットより全4戦にスポット参戦する。

2014年、チップ・ガナッシ・レーシングに移籍し、スプリントカップ・シリーズにフル参戦する。チャンピオンシップ17位と好成績を収め、ルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞。

2015年デイトナ24時間レースに参戦し優勝。この時のチームメイトはスコット・ディクソントニー・カナーンジェイミー・マクマレーとラーソン、チップ・ガナッシ・レーシング所属のインディカー・シリーズとNASCARのドライバーであった。

2016年、第24戦ブルックリンでカップ戦初勝利を挙げる[2]。この勝利によりチェイス・フォー・スプリントカップ進出を果たすが、続くラウンドオブ16では14位に終わり、ラウンドオブ8に進出することができずチャンピオンシップ敗退となった。

2017年シーズンでは第2戦アトランタから3戦連続の2位[3][4][5]、続く第5戦フォンタナではカップ戦2勝目となる優勝を手にする[6]。その後、第15戦ブルックリン[7]、第23戦ブルックリン[8]、第26戦リッチモンド[9]と勝利を重ね、レギュラーシーズン4勝でプレーオフ進出を果たす。

戦績[編集]

NASCAR[編集]

(key) (Bold – Pole position awarded by qualifying time. Italics – Pole position earned by points standings or practice time. * – Most laps led.)

モンスターエナジー・NASCARカップ・シリーズ[編集]

デイトナ500[編集]
Year Team Manufacturer Start Finish
2014 チップ・ガナッシ・レーシング シボレー 16 38
2015 29 34
2016 14 7
2017 16 12

エクスフィニティ・シリーズ[編集]

キャンピング・ワールド・トラック・シリーズ[編集]

* Season still in progress
1 Ineligible for series points

ARCA Racing Series[編集]

(key) (Bold – Pole position awarded by qualifying time. Italics – Pole position earned by points standings or practice time. * – Most laps led.)

WeatherTech SportsCar Championship[編集]

(key)

デイトナ24時間レース[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Kyle Larson”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  2. ^ 2016 Pure Michigan 400”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年9月22日閲覧。
  3. ^ 2017 Folds of Honor Quicktrip 500”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年9月22日閲覧。
  4. ^ 2017 Kobalt 400”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年9月22日閲覧。
  5. ^ 2017 Camping World 500”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年9月22日閲覧。
  6. ^ 2017 Auto Club 400”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年9月22日閲覧。
  7. ^ 2017 Firekeepers Casino 400”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年9月22日閲覧。
  8. ^ 2017 Pure Michigan 400”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年9月22日閲覧。
  9. ^ 2017 Federated Auto Parts 400”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年9月22日閲覧。
  10. ^ Kyle Larson – 2013 NASCAR Sprint Cup Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  11. ^ Kyle Larson – 2014 NASCAR Sprint Cup Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  12. ^ Kyle Larson – 2015 NASCAR Sprint Cup Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  13. ^ Kyle Larson – 2016 NASCAR Sprint Cup Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  14. ^ Kyle Larson – 2017 Monster Energy NASCAR Cup Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  15. ^ Kyle Larson – 2013 NASCAR Nationwide Series Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  16. ^ Kyle Larson – 2014 NASCAR Nationwide Series Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  17. ^ Kyle Larson – 2015 NASCAR Xfinity Series Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  18. ^ Kyle Larson – 2016 NASCAR Xfinity Series Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  19. ^ Kyle Larson – 2017 NASCAR Xfinity Series Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  20. ^ Kyle Larson – 2012 NASCAR Camping World Truck Series Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  21. ^ Kyle Larson – 2013 NASCAR Camping World Truck Series Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  22. ^ Kyle Larson – 2014 NASCAR Camping World Truck Series Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  23. ^ Kyle Larson – 2015 NASCAR Camping World Truck Series Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  24. ^ Kyle Larson – 2016 NASCAR Camping World Truck Series Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  25. ^ Kyle Larson – 2012 ARCA Racing Series Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  26. ^ Kyle Larson – 2013 ARCA Racing Series Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  27. ^ Kyle Larson – 2014 ARCA Racing Series Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  28. ^ Kyle Larson – 2014 Tudor United SportsCar Championship Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  29. ^ インディカードライバー、ダリオ・フランキッティの弟
  30. ^ Kyle Larson – 2015 Tudor United SportsCar Championship Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。
  31. ^ Kyle Larson – 2016 Weathertech SportsCar Championship Results”. Racing-Reference. USA Today Sports Media Group. 2017年4月27日閲覧。