カイゾン・コーテ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

カイゾン・コーテ英語: Kaizon Cote)は、『ペンタゴン式目標達成の技術』(幻冬舎)、『ペンタゴン式ハードワークでも折れない心のつくり方』(KADOKAWA)の著者。アメリカ国防総省アメリカ空軍に在籍しつつ、Defense Development Concepts, LLC社において、 ペンタゴン式能力開発プログラム、語学教育プログラム、サイバーセキュリティープログラムの開発を行っている[1]

生い立ち[編集]

ワシントン大学に在籍中、アメリカ軍の将校を育成するROTCを経て将校として空軍に入隊[2]。在軍中にアメリカ軍事大学院で修士課程を収め、 その直後にアメリカ国防総省国防情報システム局へ入局。国防総省でも保有率わずか1%というサイバーペシャリストのライセンスを新たに取得。現在そのエキスパートとして、空軍にも籍をおいている[3]

人物[編集]

もともと科学者を志していたが、父の死をきっかけに軍に入隊した[4]。空軍時代には 北極に14か月住んでいたという珍しい経歴がある[5]。来日した際に、BS日テレの『久米書店』に出演。壇蜜と対談した際、「今までの人生で出会った人の中で、一番スーパーマンに似ている」と言われた[6]

著書[編集]

  • 『ペンタゴン式目標達成の技術(幻冬舎)』/2015年2月
  • 『諜報員の英会話マスター術(講談社)』/2015年3月
  • 『ペンタゴン式ハードワークでも折れない心のつくり方/2015年12月

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『ペンタゴン式ハードワークでも折れない心のつくり方』(KADOKAWA刊)奥付プロフィールより(2015年12月11日)
  2. ^ 『ペンタゴン式目標達成の技術』(幻冬舎刊)あとがきより(2015年2月5日)
  3. ^ 東洋経済オンラインニュースプロフィールより。
  4. ^ http://toyokeizai.net/search/author?category%5B%5D=TK%3E%E8%A8%98%E4%BA%8B&category%5B%5D=TK%3E%E5%A4%96%E5%A0%B1&author_name=%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%82%BE%E3%83%B3%EF%BD%A5%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%86
  5. ^ 『ペンタゴン式目標達成の技術』p.53
  6. ^ 『久米書店』壇蜜コーナー、2015年7月19日閲覧

外部リンク[編集]