オー・マーシー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
オー・マーシー
Oh Mercy
ボブ・ディランスタジオ・アルバム
リリース
録音 1989年春
アメリカ合衆国の旗 ニュー・オリンズ
ジャンル ロック
時間
レーベル コロムビア
プロデュース ダニエル・ラノワ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • アメリカ合衆国の旗 30位(ビルボード200
  • イギリスの旗 6位(全英アルバム・チャート
  • ゴールドディスク
  • アメリカ合衆国の旗 ゴールド(RIAA
  • イギリスの旗 ゴールド(BPI)
  • ボブ・ディラン 年表
    ディラン&ザ・デッド
    (1989年)
    オー・マーシー
    (1989年)
    アンダー・ザ・レッド・スカイ
    1990年
    テンプレートを表示

    オー・マーシー』(Oh Mercy)は、1989年にリリースされたボブ・ディラン26枚目のスタジオ・アルバムビルボード200チャートで最高30位[1]全英アルバム・チャートで6位を記録した。RIAAによりゴールド・ディスクに認定されている[2]


    解説[編集]

    U2のプロデュースをしていたダニエル・ラノワボノから紹介され、ディランはこのアルバムのプロデューサーにラノワを起用した。当時ラノワはネヴィル・ブラザーズのアルバム『イエロー・ムーン』(1989年)のプロデュースを担当しており(アルバムにはディランの曲「ホリス・ブラウンのバラッド」と「神が味方」のカバーが収録されている)、バック・ミュージシャンにもシリル・ネヴィル及びネヴィル・ブラザーズのサポート・メンバーを起用、全編ニュー・オリンズでレコーディングが行われた。アルバム・タイトルは当初『エヴリシング・イズ・ブロークン』で8月にリリースされる予定だったが、最終段階で『オー・マーシー』に変更された。[3]

    ジャケットは、ニューヨーク9番街53番通りにあるヘルズ・キッチンの壁にストリート・アーティストのトロツキーによって描かれた絵である。[3]

    レコーディングが行われた家
    ニュー・オリンズ Soniat ストリート1305番地

    収録曲[編集]

    全曲ボブ・ディラン作詞・作曲

    1. ポリティカル・ワールド - Political World – 3:43
    2. 涙零れて - Where Teardrops Fall – 2:30
    3. エヴリシング・イズ・ブロークン - Everything Is Broken – 3:12
    4. 鐘を鳴らせ - Ring Them Bells – 3:00
    5. 黒いコートの男 - Man in the Long Black Coat – 4:30
    6. モスト・オブ・ザ・タイム - Most of the Time – 5:02
    7. ホワット・グッド・アム・アイ? - What Good Am I? – 4:45
    8. 自惚れの病 - Disease of Conceit – 3:41
    9. お前の欲しいもの - What Was It You Wanted – 5:02
    10. シューティング・スター - Shooting Star – 3:12

    アウトテイク[編集]

    「シリーズ・オブ・ドリームズ」は、新たにオーケストレーションを重ね『ブートレッグ・シリーズ第1〜3集』(1991年)と『グレーテスト・ヒット第3集』(1994年)に収録。

    ディグニティ」は、ラノワがプロデュースしたものに大幅なオーバーダブリミックスを施したものが『グレーテスト・ヒット第3集』に収録。テレビ・ドラマ『Touched by an Angel』(1997年)に「ディグニティ」オリジナル・ラノワ・プロデュースが挿入歌として使用され、サウンドトラック盤や『ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディラン VOL.2』(2000年)、『DYLAN』(2007年)に収録された。『テル・テイル・サインズ(ブートレッグ・シリーズ第8集)』(2008年)に、ピアノによるデモ・バージョンが収録されている。

    「エヴリシング・イズ・ブロークン」のオリジナル・バージョンである "Broken Days/Three of Us" がiTunesのダウンロードでのみ短期間だけリリースされたことがある。2008年に、より良好な音源からリマスターされ『テル・テイル・サインズ(ブートレッグ・シリーズ第8集)』で再リリースされている。

    『テル・テイル・サインズ(ブートレッグ・シリーズ第8集)』には他にも「モスト・オブ・ザ・タイム(オルタネイト・テイク)」、「エヴリシング・イズ・ブロークン(オルタネイト・テイク)」、「ボーン・イン・タイム」、「ゴッド・ノウズ」などが収録されている。「ボーン・イン・タイム」と「ゴッド・ノウズ」は書き直され、次アルバム『アンダー・ザ・レッド・スカイ』(1990年)に収録された。

    「モスト・オブ・ザ・タイム(Alternate)」は1990年Don Wasプロデュースによりプロモシングルとして発表。

    パーソネル[編集]

    参加ミュージシャン[編集]

    制作スタッフ[編集]

    リリース[編集]

    日本
    日付 レーベル フォーマット カタログ番号 付記
    1989年10月19日[4] CBSソニー CD CSCS-5058
    2003年12月17日[5] ソニー SACD HYBRID MHCP-10015
    2004年9月23日[6] ソニー CD MHCP-382 デジタル・リマスター、紙ジャケ、完全生産限定盤
    2005年9月21日[7] ソニー CD MHCP-816 2003年デジタル・リマスター

    関連項目[編集]

    脚注[編集]

    1. ^ Bob Dylan - Awards : AllMusic”. Allmusic. 2013年3月7日閲覧。
    2. ^ RIAA Gold and Platinum Search for albums by Bob Dylan”. RIAA. 2009年8月6日閲覧。
    3. ^ a b 日本盤『オー・マーシー』(1989年、CSCS-5058)菅野ヘッケルによる解説
    4. ^ オー・マーシー(CSCS-5058)”. オリコン. 2009年8月17日閲覧。
    5. ^ オー・マーシー(MHCP-10015)”. ソニー・ミュージック. 2009年8月17日閲覧。
    6. ^ オー・マーシー(MHCP-382)”. ソニー・ミュージック. 2009年8月17日閲覧。
    7. ^ オー・マーシー(MHCP-816)”. ソニー・ミュージック. 2009年8月17日閲覧。