オールド・タウン・ロード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Old Town Road
オールド・タウン・ロード
リル・ナズ・Xシングル
リリース
規格 ストリーミング
ジャンル カントリーラップ、カントリートラップ、サザンヒップホップ
時間
レーベル コロムビア・レコード
テンプレートを表示

オールド・タウン・ロード (Old Town Road) は、ラッパーリル・ナズ・Xの楽曲。デビューEP「7」のリードシングルとして、2018年12月3日に発売された。

概要[編集]

本楽曲(および後述するリミックス)は、カントリー音楽とラップという異なる2つのジャンルを融合させたことで反響と論争を呼び[1][2]、結果的に、「カントリー・ラップ」と呼ばれるジャンルを一気にメインストリームに押し上げる役割を果たした。

バックトラックは、オランダのプロデューサー、YoungKioが制作して販売していたものに基づいている。YoungKioは、ロック界のビッグネームであるナイン・インチ・ネイルズが2008年にリリースしたアルバム『Ghosts_I-IV』に収録されている「34 Ghosts IV」をサンプリングしてこのトラックを制作したが、リル・ナズ・Xは、30ドルで購入したこのYoungKioのトラックに遭遇するまで、ナイン・インチ・ネイルズは聞いたことがなかったという[3]

リミックス[編集]

2018年12月3日にオリジナル版がリリースされた翌日、リル・ナズ・Xはツイッターで、テレビで知っていたカントリー歌手のビリー・レイ・サイラスが参加してくれたらうれしいという希望を述べた[4]。これがレコード会社を介して最終的にサイラスの耳に入り、本人が楽曲を気に入ったことで共演が実現した[5]。こうして、2019年4月5日にサイラスが参加したリミックス「オールド・タウン・ロード feat. ビリー・レイ・サイラス」がリリースされると、ミュージック・ビデオの効果もあって、SNS上で注目を集め、世界的に大きな話題となった[1]

リミックスがリリースされる前の2019年3月22日に、本楽曲(オリジナル版)の成功によって、リル・ナズ・Xはコロムビア・レコードと契約し[6]、それにより、楽曲の販売・配信やラジオでのオンエアもスムーズに進むこととなった。

チャートでの成功[編集]

こうして幅広い層にアピールすることに成功した本楽曲は、Billboard Hot 100で最長記録となる19週連続1位を達成し[1]全英シングルチャートでも1位にランクインした。また、アメリカレコード協会(RIAA)認証トリプルプラチナ等級を受けた。リミックス版はRIAAによって「14xプラチナ」[注釈 1]に認定された[7]

第62回グラミー賞では、EP「7」も含め、「レコード・オブ・ザ・イヤー」をはじめとする3部門にノミネートされた[1]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 「14x」とは、楽曲換算ユニットの合計が1,400万ユニットを達成したことを意味する[7]。なお、1換算ユニットは1ダウンロードおよび、オーディオ/ビデオストリーミング150再生回数分に相当する[7]

出典[編集]

  1. ^ a b c d Lil Nas X(リル・ナズ・X)デビューEP『7 EP』がCDでリリース - TOWER RECORDS ONLINE”. tower.jp (2019年12月17日). 2021年6月6日閲覧。
  2. ^ 新鋭ラッパーのリル・ナズ・Xが放つボーダレスな曲は、いまという「時代の精神」を捉えている”. WIRED.jp (2019年7月19日). 2021年6月6日閲覧。
  3. ^ The long and winding "Old Town Road"” (2020年8月20日). 2021年10月17日閲覧。
  4. ^ @LilNasX (2018年12月4日). "twitter please help me get billy ray cyrus on this" (ツイート). Twitterより2021年10月17日閲覧
  5. ^ Jonathan Bernstein (2019年4月5日). “'Old Town Road' and the History of Black Cowboys in America”. Rolling Stone. 2021年10月17日閲覧。 “Today, Lil Nas X released a remix of the song with country-crossover singer Billy Ray Cyrus, who says he "loved the song the first time I heard it."”
  6. ^ Tatiana Cirisano (2019年3月22日). “'Old Town Road' Rapper Lil Nas X Signs to Columbia Records”. Billboard. https://www.billboard.com/articles/business/8502868/lil-nas-x-signs-columbia-records 2021年10月17日閲覧。 
  7. ^ a b c リル・ナズ・X、「オールド・タウン・ロード」が米国で史上最高の“14xプラチナ”認定”. Billboard Japan. Billboard (2021年1月12日). 2021年6月6日閲覧。

外部リンク[編集]