オープン・ハンドセット・アライアンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

オープン・ハンドセット・アライアンス (Open Handset Alliance, OHA) は、携帯電話の共通ソフトウエア「Android」の開発を推進するために組織された団体。 アメリカ合衆国のインターネット検索サービス大手であるGoogleを中心として、2007年11月に組織された。

概要[編集]

Android携帯電話のソフトウエアの開発が誰でも可能となるように、SDKの提供も行っている[1]

メンバー[編集]

2012年1月現在。 Open Handset Alliance Membersを参考とした。

携帯電話事業者[編集]

半導体会社[編集]

端末メーカー[編集]

ソフトウェア会社[編集]

商業化会社[編集]

脚注[編集]

  1. ^ http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/37176.html

関連項目[編集]

外部リンク[編集]