オーバン (スコットランド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オーバン (スコットランド)
Oban from Druim Mor.jpg
オーバン (スコットランド)の位置(アーガイル・アンド・ビュート内)
オーバン (スコットランド)
オーバン (スコットランド)
アーガイル・アンド・ビュートにおけるオーバン (スコットランド)の位置
人口8,120人 
英式座標
NM859298
カウンシル・エリア
レフテナンシー・エリア
構成国スコットランドの旗 スコットランド
イギリスの旗 イギリス
郵便地域OBAN
市外局番01631
警察スコットランド
消防スコットランド
救急医療スコットランド
欧州議会スコットランド
英国議会
スコットランド議会
場所一覧
イギリス
スコットランド
北緯56度24分35秒 西経5度28分21秒 / 北緯56.4097度 西経5.4725度 / 56.4097; -5.4725座標: 北緯56度24分35秒 西経5度28分21秒 / 北緯56.4097度 西経5.4725度 / 56.4097; -5.4725

オーバン (Oban) は、スコットランドアーガイル・アンド・ビュートのタウン。 人口は8,120人と少ないが、ヘリンズバラフォート・ウィリアムの間では最大のタウンで、旅行シーズンには、25,000人を超える人を収容できる。 19世紀以前、町にはほとんど家が無く、わずかな規模の漁業、貿易、造船、採石業が行われ、観光客はほとんどいなかった。 1794年にスティーブンソン兄弟によって設立し、建設されたウィスキーの蒸留所であるオーバン製造所(Oban distillery[1]を中心に発展していき、1811年に荘園のバラ(Burgh)となった。1880年代に鉄道が開通し、地域の産業が再活性化されるとともに、新しい観光業をもたらし、町は栄えていった。

観光を代表する名所では港を見下ろすことができるマッケイグス・タワー(McCaig's Tower[1]がある。

出身人物[編集]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 地球の歩き方'12-'13 湖水地方&スコットランド. ダイヤモンド社. (2012). p. 227