オードリー・ローズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オードリー・ローズ
Audrey Rose
監督 ロバート・ワイズ
脚本 フランク・デ・フェリッタ
原作 フランク・デ・フェリッタ
製作 ジョー・ワイザン
フランク・デ・フェリッタ
出演者 アンソニー・ホプキンス
マーシャ・メイソン
ジョン・ベック
音楽 マイケル・スモール
撮影 ヴィクター・J・ケンパー
配給 アメリカ合衆国の旗日本の旗 ユナイテッド・アーティスツ
公開 アメリカ合衆国の旗 1977年4月6日
日本の旗 1977年9月17日
上映時間 113分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $2,000,000[1]
テンプレートを表示

オードリー・ローズ』(原題:Audrey Rose)は、1977年制作のアメリカ合衆国ホラー映画

輪廻転生をテーマにしたフランク・デ・フェリッタ原作の小説(邦訳は角川書店刊・広瀬順弘・訳、脚本も自身が担当)をロバート・ワイズ監督が映画化。

あらすじ[編集]

広告会社に勤めるビルは妻のジャニスから、一人娘のアイヴィーを学校に迎えに行くと、不審な男が家までつけてきたという話を聞く。

ある日、その男からビルとジャニスに会って話したいという電話が来る。2人はその男エリオットと会うと、彼はにわかには信じ難い話を始める。

11年前、エリオットの娘オードリーは交通事故で死んだ。しかし、彼は占い師からオードリーの霊はまだ生きている事、その霊がアイヴィーにとりついている事、そしてこのままではオードリーの霊によってアイヴィーが狂い始めると聞いた、というものだった。

そして彼の言葉通り、アイヴィーの様子は次第におかしくなり始める…。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
エリオット・フーヴァー アンソニー・ホプキンス 田中信夫
ジャニス・テンプルトン マーシャ・メイソン 小原乃梨子
ビル・テンプルトン ジョン・ベック 小川真司
アイヴィー・テンプルトン スーザン・スウィフト 冨永みーな
リプスコム医師 ノーマン・ロイド
検事 ジョン・ヒラーマン
ブライス ロバート・ウォーデン

吹替その他、大木民夫緑川稔嶋俊介高村章子鈴木れい子峰恵研松岡文雄若本規夫

テレビ放送:TBSテレビ月曜ロードショー1981年7月6日

脚注[編集]

  1. ^ Richard Nowell, Blood Money: A History of the First Teen Slasher Film Cycle Continuum, 2011 p 256

外部リンク[編集]