オーソライズド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オーソライズド
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2004年2月14日
Montjeu
Funsie
生国 アイルランドの旗 アイルランド
生産 Marengo Investments
& Knighton House Ltd
& Michael Kinane
馬主 Saleh Al Homaizi
& Imad Al Sagar
調教師 Peter Chapple-Hyamイギリス
競走成績
生涯成績 6戦4勝
獲得賞金 1,286,663ポンド
テンプレートを表示

オーソライズドAuthorized2004年 - )とはイギリスの元競走馬である。おもな勝ち鞍は2007年ダービーステークス(エプソムダービー)と2006年レーシングポストトロフィー。同年のカルティエ賞最優秀3歳牡馬を受賞。

戦績[編集]

2006年9月にニューベリー競馬場でデビュー、3着に終わる。しかし翌月、未勝利の身で挑んだレーシングポストトロフィーを1 1/4馬身で制し、初勝利をG1で飾った。

2007年ダンテステークスから始動、ここを4馬身差で勝つと、1番人気でエプソムダービーへ出走した。前走、前々走に引き続きランフランコ・デットーリが手綱を取り[1]、イーグルマウンテンを5馬身突き放しエプソムダービーを制した。なかなか同競走に勝てなかったランフランコ・デットーリにとっては、15度目の挑戦にして初のエプソムダービー制覇になった。

続くエクリプスステークスではジョージワシントンを競り落としたものの、最後の直線で1頭だけ馬群から大きく離れて外ラチ沿いを走らせる策を取ったライアン・ムーア騎乗のノットナウケイトに敗れて2着に終わった。しかし体勢を立て直したインターナショナルステークスでは当年のキングジョージ6世&クイーンエリザベスステークスを勝ってきたディラントーマスやエクリプスステークスで先着を許したノットナウケイトらを抑えて勝利した。その後凱旋門賞に1番人気で出走したが、ゲートの出遅れ、道中の折り合いが付かなかったことも響いてか12頭中10着と惨敗を喫した。この1戦を最後に引退した。

競走成績[編集]

出走日 競馬場 競走名 距離 着順 騎手 着差 1着(2着)馬
2006.09.15 ニューベリー 条件S 芝6f 3着 E・エイハーン 1 1/4馬身 Teslin
2006.10.21 ニューベリー レーシングポストT G1 芝8f 1着 L・デットーリ 1 1/4馬身 (Charlie Fansbams)
2007.05.17 ヨーク ダンテS G2 芝10f88y 1着 L・デットーリ 4馬身 (Raincoat)
2007.06.02 エプソム ダービー G1 芝12f10y 1着 L・デットーリ 5馬身 (Eagle Mountain)
2007.07.08 サンダウン エクリプスS G1 芝10f7y 2着 L・デットーリ 1 1/2馬身 Notnowcato
2007.08.19 ヨーク 英国際S G1 芝10f88y 1着 L・デットーリ 1馬身 (Dylan Thomas)
2007.10.07 ロンシャン 凱旋門賞 G1 芝2400m 10着 L・デットーリ 9 3/4馬身 Dylan Thomas

種牡馬成績[編集]

引退後はダーレー所有のダルハムホールスタッドで種牡馬入りし、2008年から供用された。初年度の種付け料は25000ポンド。2009年のみアイルランドのキルダンガンスタッドで供用される。2011年に初年度産駒がデビュー。当初は数頭の重賞勝ち馬を出すにとどまっていたが、初年度産駒が4歳となった2013年にG1馬を出した。

主な産駒[編集]

血統表[編集]

オーソライズド血統サドラーズウェルズ系ノーザンダンサー系) / Northern Dancer3×4=18.75%、Val De Loir4×5=9.38%)

Montjeu
1996 鹿毛
Sadler's Wells
1981 鹿毛
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Fairy Bridge Bold Reason
Special
Floripedes
1985 鹿毛
Top Ville High Top
Sega Ville
Toute Cy Tennyson
Adele Toumignon

Funsie
1999 青鹿毛
Saumarez
1987 黒鹿毛
Rainbow Quest Brushing Groom
I Will Follow
Fiesta Fun Welsh Pageant
Antigua
Vallée Dansante
1981 鹿毛
Lyphard Northern Dancer
Goofed
Green Valley Val De Loir
Sly Pola F-No.16-c
  • 日本国内における本馬の近親には1999年のTCK女王盃勝ち馬ケープリズバーン、2003年函館記念2着のヒマラヤンブルーなどがいる。
  • 祖母Vallée Dansanteの半兄にGreen Dancer、全弟にグリーンマウント(本邦輸入種牡馬)がいる。

脚注[編集]

  1. ^ ランフランコ・デットーリはゴドルフィン主戦騎手であるためその動向が注目されたが、ゴドルフィンに有力馬がいなかったことと、その代表であるシェイク・モハメドの計らいもあり、引き続きオーソライズドに騎乗することとなった。

外部リンク[編集]