オーシャン・カラー・シーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オーシャン・カラー・シーン
Simon Fowler live.jpg
ヴォーカリストのサイモン・ファウラー。2005年撮影。
基本情報
出身地 イギリスの旗 バーミンガム
ジャンル ロック
ブリットポップ
活動期間 1989年 -
レーベル フォンタナ・レコード
アイランド・レコード
サンクチュアリ・レコード
モーズリー・ショールズ・レコード
公式サイト oceancolourscene.com
メンバー サイモン・ファウラー(ヴォーカル&ギター)
スティーヴ・クラドック(ギター)
アンディ・ベネット(ギター)
ダン・シーリー(ベース)
オスカー・ハリスン(ドラムス)
旧メンバー デーモン・ミンケラ(ベース)

オーシャン・カラー・シーン(Ocean Colour Scene)は、イギリスバーミンガム出身のロックバンドスモール・フェイセストラフィックに影響を受けたサウンドで、1990年代から活動。またポール・ウェラーの弟分バンドとしても知られる。

来歴[編集]

1989年、サイモン・ファウラー(ヴォーカル&ギター)、スティーヴ・クラドック(ギター)、デーモン・ミンケラ(ベース)、オスカー・ハリスン(ドラムス)の4人で結成。1990年にシングル「スウェイ」でインディーズからデビュー。1992年にフォンタナ・レコードからファースト・アルバム『ブルー・ディープ・オーシャン』を発表するが、ヒットには至らなかった。

その後アイランド・レコードに移籍し、1996年発表の2ndアルバム『モーズリー・ショールズ』が全英2位、翌年発表の3rdアルバム『マーチング・オールレディ』が全英1位のヒットとなり、人気の頂点を極める。しかしその後はブリットポップの終焉や1998年にサイモンがゲイであることが大衆紙にすっぱ抜かれるなどして、徐々に人気は後退。

2003年にはデーモンがバンドを脱退し、スティーヴとオスカーがベースも兼任する形で2005年に『ア・ハイパー・アクティヴ・ワークアウト・フォー・ザ・フライング・スクワッド』を自主レーベル「モーズリー・ショールズ・レコード」から発表。それからアンディ・ベネット(ギター)とダン・シーリー(ベース)を加えて5人編成となった。最新作は2010年発表の9thアルバム『サタデイ』。

ポール・ウェラー人脈との関わり[編集]

ポール・ウェラーはオーシャン・カラー・シーンの『モーズリー・ショールズ』『ワン・フロム・ザ・モダン』『ア・ハイパー・アクティヴ・ワークアウト・フォー・ザ・フライング・スクワッド』にゲスト参加。スティーヴは、ポールの『ワイルド・ウッド』(1993年)にゲスト参加し、その後も度々ポールをサポート。デーモンも度々ポールをサポート。

オーシャン・カラー・シーン脱退後も、スティーヴと共にポールのツアーに帯同したデーモンは、元スタイル・カウンシルのミック・タルボットと共に、プレイヤーズというバンドでも活動。オーシャン・カラー・シーンの4作目『ワン・フロム・ザ・モダン』の日本盤CDには、ザ・ジャムカヴァー「カーネーション」収録。

スタジオ・アルバム[編集]

- 発売日 アルバム ゴールド等認定 (UK) ・補足
1 1992年4月1日 ブルー・ディープ・オーシャン Ocean Colour Scene 54 デビュー・アルバム
2 1996年4月8日 モーズリー・ショールズ Moseley Shoals 2 プラチナ
3 1997年9月15日 マーチング・オールレディ Marchin' Already 1 プラチナ
4 1999年9月13日 ワン・フロム・ザ・モダン One From The Modern 4 ゴールド
5 2001年4月9日 メカニカル・ワンダー Mechanical Wonder 7
6 2003年7月7日 ノース・アトランティック・ドリフト North Atlantic Drift 14 シルバー
7 2005年3月21日 ア・ハイパー・アクティヴ・ワークアウト・フォー・ザ・フライング・スクワッド A Hyperactive Workout For The Flying Squad 30 このアルバムからメジャー・レーベルを離れ、自主レーベルよりリリースする。
8 2007年4月30日 オン・ザ・レイライン On The Leyline 37

コンピレーション/ライブ・アルバム[編集]

発売日 アルバム ゴールド等認定 (UK) ・補足
1996年11月21日 ビサイド・アワーセルヴスBeside Ourselves -

日本独自の企画盤。

1997年3月3日 B-sides, Seasides and Freerides 4
  • ゴールド
  • アルバム "モーズリー・ショールズ" 期のシングルB面集。
2001年11月20日 ザ・ベスト・オブ: ソングス・フォー・ザ・フロント・ロウ Songs for the Front Row 16
  • ゴールド
  • 2001年までのシングル曲を中心に集めたコンピレーション。
2002年12月7日 ライブ・オン・ザ・リバーボート Live on the Riverboat - アコースティック・ライブを収めたアルバム。ウェブサイトを通じて3000枚限定でリリースされた。
2003年9月1日 オーシャン・カラー・シーン・アンソロジー Anthology 75 シングル曲とB面を収めたベスト・アルバム。
2004年9月20日 ワン・フォー・ザ・ロード One For The Road 75 2004年のフェスティバルでの模様を収めたライブ・アルバム。
2006年5月8日 Live Acoustic at the Jam House 73
2006年12月17日 Live At Birmingham Academy - Birmingham Carling Academyでのライブの模様を収めた一枚。
26 Feb 2007年2月26日 BBC Sessions - 1990-1997年までBBCラジオ1にて演奏された楽曲をまとめたもの。

シングル[編集]

発売年 シングル 収録アルバム
1990 "Sway" -
1991 "Yesterday Today" 49 (Anthology)
1992 "Sway" (再発) 88 Ocean Colour Scene
"Giving It All Away" 83
"Do Yourself A Favour EP" 94
1996 "The Riverboat Song" 15 Moseley Shoals
"You've Got It Bad" 7
"The Day We Caught the Train" 4
"The Circle" 6
1997 "Hundred Mile High City" 4 Marchin' Already
"Travellers Tune" 5
"Better Day" 9
1998 "It's a Beautiful Thing" 12
1999 "Profit in Peace" 13 One from the Modern
"So Low" 34
2000 "July" 31
2001 "Up on the Downside" 19 Mechanical Wonder
"Mechanical Wonder" 49
"Crazy Lowdown Ways" 64 (Songs for the Front Row / Anthology)
2003 "I Just Need Myself" 13 North Atlantic Drift
"Make the Deal" 35
"Golden Gate Bridge" 40
2005 "Free My Name" 23 A Hyperactive Workout for the Flying Squad
"This Day Should Last Forever" 53
2007 "I Told You So" 34 On the Leyline
"I Just Got Over You" 112
"Go To Sea" -

外部リンク[編集]