オンラインカジノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

オンラインカジノonline casino)は、インターネットを通じてプレイするカジノゲームのことである。 賭博罪に触れる可能性は現在のところない。

違法性について[編集]

2015年現在、日本国内から日本国外のオンラインカジノで賭けをした場合の可罰性については、日本では付随的違憲審査制を採用しているため、裁判所は判断を行っていない。また、賭博罪は対向犯といって、胴元と客を同時に捕まえる必要があるため、拠点が海外にあるオンラインカジノを摘発することはできない。つまり違法ではない=合法である。そして政府は国会答弁にて「違法である可能性があるが、個々の状況によるため政府としての見解は差し控えたい。」と述べている。[1]つまり政府としても違法であるとは明言する時期ではない、ということであろう。今後のカジノ法案に向けて法整備が進むと思われるので、そちらも含めて注視していきたい。

ソフトウェアのダウンロードとインストール[編集]

ダウンロードは、オンラインカジノの各ソフトのホームページから行える。

インストールは、プログラムファイルをダウンロードして利用言語を選んで規約に同意した後、プログラムに必要なファイルを入れる場所を選択して行う。

オンラインカジノを始める[編集]

多くのオンラインカジノには無料でできるプレーと実際にお金を賭けるプレーの2つのゲームコーナーが設けてある。目的にあったプレー方法を選ぶ必要がある。 また比較サイトなども登場し始め、比較的間口は広くなってきている。[2]

無料でできるプレー[編集]

一般的に必要事項を入力後すぐに始められるゲームコーナーである。(2回目以降はログインで始めることができる。)ゲームに勝利してもお金はもらえないが、ゲームに負けても損することはない。架空のお金がなくなっても、ロビーに戻ったり、キャッシャーでチャージをすれば無料で架空の口座に入る。尚、一部のオンラインカジノでは、プログレッシブジャックポットを設けたゲームができないようになっている。このようなプレーを特に「無料プレー」、「プレイファン」などと言うことがある。

実際にお金を賭けるプレー[編集]

一般的に無料でできるプレーより、必要事項が多い。無料でできるプレーにはしないこともする。このようなプレーを特に「有料プレー」、「リアルプレー」などと言うことがある。このプレーをするためにすることは次のようになっている。

  • 有料アカウント会員登録
  • 入金
  • 出金
  • 通貨の選択

有料アカウント会員登録[編集]

これは、1回目のみする必要がある。それも「無料でできるプレー」より、必要事項が多い。必要事項はパスワードから電話番号住所までといった多くの情報を入力する必要がある。

入金[編集]

入金とは、オンラインカジノの口座にお金を入れることである。オンラインカジノでは、複数の入金方法に対応している。その例は次のとおりである。

オンラインカジノによっては、入金方法がこの他にもある。

出金[編集]

出金とは、オンラインカジノの口座からお金を引き出すことである。これもオンラインカジノでは複数の出金方法に対応している。

通貨の選択[編集]

入金や出金の為に、その通貨を選択する必要がある。基本的に米ドルユーロポンドが多い(一部では日本円も選択できる)。

オンラインカジノにあるゲームの種類[編集]

以下のゲームはオンラインカジノで提供されるゲームの一例である。

脚注[編集]

  1. ^ [http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a185017.htm (政府国会答弁)
  2. ^ 日本語対応ネットカジノ比較.com