オレンジの季節

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オレンジの季節
ジャンル テレビドラマ
脚本 向田邦子
松木ひろし
窪田篤人
大西信行
ほか
演出 岡田太郎
出演者 松村達雄
なべおさみ
大石悟郎
桜木健一
松岡きっこ
小山ルミ
五十嵐じゅん
ほか
オープニング 「オレンジの季節のテーマ」
製作
プロデューサー 石黒正保
制作 フジテレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1971年4月4日 - 1971年9月19日
放送時間 日曜 20:00 - 20:56
放送枠 フジテレビ日曜8時枠の連続ドラマ
放送分 56分
回数 24
テンプレートを表示

オレンジの季節』(オレンジのきせつ)は、1971年4月4日から同年9月19日までフジテレビ系列局で放送されていたフジテレビ製作のテレビドラマである。全24話。放送時間は毎週日曜 20:00 - 20:56 (日本標準時)。

概要[編集]

東京のある町に住む頑固者の達雄とその6人の孫の富士山(ふじやま)一家。彼らとその関係者たちが繰り広げる青春騒動をユーモラスに描いた作品である。

本作の登場人物は演者の名前がそのまま役名になっており、同姓同名の別人役あるいは本人役で出演していた。同年7月25日放送の第17回では、メインキャストであるはずの達雄がほとんど登場せず、達雄以外の登場人物が芸能人とボウリング大会をしていた。

オープニングテーマは、前田憲男が作曲した「オレンジの季節のテーマ」。

キャスト[編集]

  • 富士山達雄(祖父):松村達雄
  • 富士山おさみ(長男。「週刊ニッポン」の記者):なべおさみ
  • 富士山悟郎(次男。高校の生物教師):大石悟郎
  • 富士山健一(三男。高校生):桜木健一
  • 富士山きっこ(長女。モード店の店員):松岡きっこ
  • 富士山ルミ(次女。家事手伝い):小山ルミ
  • 富士山じゅん(三女。高校生):五十嵐じゅん
  • 大原先生(高校の音楽教師):大原麗子
  • 高崎先生(高校の英語教師):高崎一郎
  • 塚田編集長(『週刊ニッポン』の編集長):塚田茂
  • 布施カメラマン(『週刊ニッポン』のカメラマン):布施明
  • 二百円のおっさん:南利明

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

放送日
(1971年)
サブタイトル 脚本
1 4月4日 (無し) 向田邦子
2 4月11日
3 4月18日 松木ひろし
4 4月25日 窪田篤人
5 5月2日 松木ひろし
6 5月9日 窪田篤人
7 5月16日 (不明)
8 5月23日 窪田篤人
9 5月30日 スターに走る女 向田邦子
10 6月6日 おふくろさんの子守唄 窪田篤人
11 6月13日 まぶたの母さんこんにちは 大西信行
12 6月20日 スピードに命を賭けろ! 窪田篤人
13 6月27日 サナギが蝶になった頃 大西信行
14 7月4日 失恋!得恋! 窪田篤人
15 7月11日 真夏の夜の夢 大西信行
16 7月18日 恋にたおれたおさみたち 窪田篤人
17 7月25日 特集!ボウリング大会 河野洋、津瀬宏
18 8月8日 ハワイへ行こう! 大西信行、前川宏司
19 8月15日 ストレス解消ゲーム大会 前川宏司
20 8月22日 なま麦なま米なま飯 大西信行
21 8月29日 京からの訪問者 山本邦彦
22 9月5日 ああ失恋! 大西信行
23 9月12日 やったぜ・おさみ
24 9月19日 万才!おめでとう!さようなら!

参考:

参考資料[編集]

外部リンク[編集]

フジテレビ系列 日曜20:00枠
前番組 番組名 次番組
新・祭りだ!ワッショイ!
(1970年10月4日 - 1971年3月28日)
オレンジの季節
(1971年4月4日 - 1971年9月19日)
一心太助
(1971年10月3日 - 1972年3月26日)