オレグ・チューリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オリンピック
男子 ボート
1964 東京 ダブルスカル

オレグ・チューリンOleg Grigorevich Tyurin: Олег Григорьевич Тюрин1937年6月29日 - 2010年3月3日)は、ソビエト連邦の元ボート選手である。彼は、1964年に開催された東京オリンピックの男子ボート競技ダブルスカルで金メダルを獲得した。

経歴[編集]

レニングラード州のSinyavino(en:Sinyavino)生まれ。身長は182センチメートル、体重は77キロ。モスクワ出身のボリス・ドゥブロフスキーと組んでボートのダブルスカル競技で活躍し、1964年のヨーロッパ選手権で金メダルを獲得したのを始め、1962年の世界選手権と1965年のヨーロッパ選手権で銀メダル、1963年のヨーロッパ選手権で銅メダルなどの実績を上げた[1][2]

13の国が出場した東京オリンピックのダブルスカル競技では、やはりドゥブロフスキーと組んでメダル獲得に挑んだ。予選では2組で1位となり、決勝に進出した[3][4]。決勝では予選よりタイムを落としたものの、2位のアメリカや3位のチェコスロバキアなどを抑えて優勝を果たした[5]

チューリンはソビエト国内の競技会で、いずれもダブルスカルで4回優勝している。そのうち最初の3回は、ドゥブロフスキーと組んでの優勝だった。現役引退後は、サンクトペテルブルクでボート競技のコーチを務めた。2010年3月3日、サンクトペテルブルクで死去した[6][7]

脚注[編集]

  1. ^ Rowing World Championships Men: Double Sculls Sports123.com 2011年9月4日閲覧。(英語)
  2. ^ European Championships Men: Double Sculls Sports123.com 2011年9月4日閲覧。(英語)
  3. ^ 予選は13チームを3つの組に分けて行われ、各組の1位チームが決勝にそのまま勝ち残った。残りのチームは敗者復活戦に回ることになり、さらに敗者復活戦で各組の1位となったチームが決勝に進んだ。
  4. ^ Rowing at the 1964 Tokyo Summer Games:Men's Double Sculls Round One 2011年5月24日閲覧。(英語)
  5. ^ Rowing at the 1964 Tokyo Summer Games:Men's Double Sculls Final 2011年5月24日閲覧。(英語)
  6. ^ Wolfram|Alpha: Oleg Tyurin : birth date, death date, birth place, ... 2011年5月24日閲覧。(英語)
  7. ^ Olympic news - Sports News - Bookmakers 2011年5月24日閲覧。(英語)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]