オルソジ・ファスバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オルソジ・ファスバ Portal:陸上競技
Olusoji Fasuba 2007.jpg
選手情報
フルネーム オルソジ・アデトクンボ・ファスバ
ラテン文字 Olusoji Adetokunbo Fasuba
国籍 ナイジェリアの旗 ナイジェリア
競技 陸上競技 (短距離走)
種目 60m, 100m, 200m
生年月日 (1984-07-09) 1984年7月9日(33歳)
出身地 ナイジェリアの旗 デルタ州サペレ英語版
身長 175cm[1]
体重 70kg
成績
オリンピック 100m 2次予選2組4着 (2008年)
4x100mR 3位 (2004年)
世界選手権 100m 4位 (2007年)
200m 2次予選3組8着 (2005年)
4x100mR 4位 (2003年)
地域大会決勝 アフリカ選手権
100m 優勝 (2004年, 2006年, 2008年)
4x100mR 優勝 (2004年, 2006年)
最高世界ランク 100m 3位 9秒85 (2006年)
自己ベスト
50m 5秒76 (2004年)
60m 6秒49 (2007年)
100m 9秒85 (2006年) アフリカ記録
200m 20秒52 (2004年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

オルソジ・アデトクンボ・ファスバ(Olusoji Adetokunbo Fasuba、1984年7月9日‐)は、ナイジェリアの元短距離走選手である。2004年に開催されたアテネオリンピックの男子4×100mリレーで銅メダルを獲得した。100mのアフリカ記録保持者。

経歴[編集]

ナイジェリア人の父とジャマイカ人の母の間に生まれる。母は1976年モントリオールオリンピック男子200m金メダリストであるドン・クォーリーいとこで、元陸上短距離走の選手だった。

2006年3月10日に行われた世界室内陸上選手権60mでは、主要世界大会で自身初のファイナリストになり、4位と同タイム着差ありの5位に入った。

2006年3月20日に行われたコモンウェルスゲームズ100mでは、優勝したジャマイカアサファ・パウエルと0秒08差の2位に入り銀メダルを獲得した。

2006年5月12日ドーハで行われた大会の100mで、追い風1.7m/sの好条件の中、9秒85のアフリカ新記録をマークした。これは、ナミビアフランク・フレデリクスが保持していたアフリカ記録(9秒86)を約10年振りに更新する快挙であった。なお、この大会では、アメリカジャスティン・ガトリンが9秒77の世界タイ記録(当時)をマークして優勝している[2]

2007年8月26日に行われた世界陸上選手権の100m決勝では、3位のアサファ・パウエルと0秒11差の4位に入り、世界陸上選手権の100mにおけるナイジェリア最高成績を更新した。

2008年に行われた世界室内陸上選手権では、60mで優勝。自身初の世界タイトルを手にした。これは世界室内陸上選手権60mにおけるアフリカ人初の金メダル獲得だった[3]

2008年5月に行われたアフリカ陸上選手権の100mでは3連覇を達成し、アフリカ陸上選手権の100mを3度制した初の選手になった[4]

自己ベスト[編集]

記録欄の( )内の数字は風速m/s)で、+は追い風を意味する。

種目 記録 年月日 場所 備考
屋外
100m 9秒85 (+1.7) 2006年5月12日 カタールの旗 ドーハ アフリカ記録
200m 20秒52 (0.0) 2004年9月3日 ベルギーの旗 ブリュッセル
室内
50m 5秒76 2004年2月28日 フランスの旗 リエヴァン
60m 6秒49 2007年2月3日 ドイツの旗 シュトゥットガルト

主な戦績[編集]

備考欄の記録は当時のもの

大会 場所 種目 結果 記録 備考
2003 世界選手権 フランスの旗 パリ 4x100mR 4位 38秒89 (1走)
アフロアジア競技大会 (en インドの旗 ハイデラバード 100m 優勝 10秒15 (-0.6)
2004 世界室内選手権 ハンガリーの旗 ブダペスト 60m 予選1組5着 6秒78
アフリカ選手権 (en コンゴ共和国の旗 ブラザヴィル 100m 優勝 10秒21 (0.0)
4x100mR 優勝 38秒91 (1走)
オリンピック ギリシャの旗 アテネ 4x100mR 3位 38秒23 (1走)
2005 世界選手権 フィンランドの旗 ヘルシンキ 100m 準決勝1組5着 10秒18 (+0.5)
200m 2次予選3組8着 21秒92 (-3.7)
4x100mR 予選2組6着 39秒29 (1走)
2006 世界室内選手権 ロシアの旗 モスクワ 60m 5位 6秒58 4位と同タイム
コモンウェルスゲームズ (en オーストラリアの旗 メルボルン 100m 2位 10秒11 (+0.9)
アフリカ選手権 (en モーリシャスの旗 バンブース 100m 優勝 10秒37 (-2.9)
4x100mR 優勝 39秒63 (4走)
2007 アフリカ競技大会 (en アルジェリアの旗 アルジェ 100m 優勝 10秒18 (+0.6)
4x100mR 優勝 38秒91 (4走)
世界選手権 日本の旗 大阪 100m 4位 10秒07 (-0.5)
4x100mR 決勝途中棄権 DNF (4走)
ワールドアスレチック
ファイナル
 (en
ドイツの旗 シュトゥットガルト 100m 決勝失格 DQ
2008 世界室内選手権 スペインの旗 バレンシア 60m 優勝 6秒51 今季世界ベスト
アフリカ選手権 (en エチオピアの旗 アディスアベバ 100m 優勝 10秒10A (+1.2)
オリンピック 中華人民共和国の旗 北京 100m 2次予選2組4着 10秒21 (0.0)
2009 世界選手権 ドイツの旗 ベルリン 100m 2次予選3組6着 10秒25 (-0.4)

脚注[編集]

  1. ^ Focus on Athletes - Olusoji Fasuba”. IAAF. 2008年8月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年9月15日閲覧。
  2. ^ 初めは「9秒76の世界新記録」として報じられたが、正式タイムは9秒766で、後に9秒77に訂正された。なお、ガトリンのドーピング疑惑に伴い、この記録は現在では抹消されている。
  3. ^ A first for Africa as Fasuba wins 60m gold”. IAAF (2008年3月7日). 2014年10月11日閲覧。
  4. ^ Melkamu outsprints Defar for 5000m title – African Championships day 2”. IAAF (2008年5月1日). 2014年10月11日閲覧。

外部リンク[編集]

記録
先代:
ナミビアの旗 フランク・フレデリクス
男子100m
アフリカ記録保持者

2006年5月12日 -
次代:
未定
先代:
セウン・オグンコヤ
男子100m
ナイジェリア記録保持者

2006年5月12日 -
次代:
未定