オリンピックのスポーツクライミング競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オリンピックのスポーツクライミング競技
Climbing pictogram.svg
統括団体 国際スポーツクライミング連盟 (略称: IFSC)
種目数 2 (男子 1, 女子 1)
大会
  • 1896
  • 1900
  • 1904
  • 1908
  • 1912
  • 1920
  • 1924
  • 1928
  • 1932
  • 1936
  • 1948
  • 1952
  • 1956
  • 1960
  • 1964
  • 1968
  • 1972
  • 1976
  • 1980
  • 1984
  • 1988
  • 1992
  • 1996
  • 2000
  • 2004
  • 2008
  • 2012
  • 2016
  • 2020
  • 2024

オリンピックのスポーツクライミング競技(オリンピックのスポーツクライミングきょうぎ)は、オリンピックで実施されているスポーツクライミング競技である。

概要[編集]

2020年東京オリンピックより開催都市提案の追加種目として実施され[1]2024年パリオリンピックでも引き続き追加種目として実施される[2]

東京オリンピックでは、スピード・ボルダリング・リードの3つによる複合種目として男女2種目が実施された。パリオリンピックでは、独立して行われるスピード種目とボルダリング・リードの複合種目の男女計4種目が行われる。

各大会の実施種目[編集]

種目/年 2020 2024
男子複合
男子スピード
女子複合
女子スピード
種目数 2 4

メダル獲得数の国別一覧[編集]

国・地域
1 スペイン スペイン (ESP) 1 0 0 1
スロベニア スロベニア (SLO) 1 0 0 1
3 日本 日本 (JPN) 0 1 1 2
4 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 (USA) 0 1 0 1
5 オーストリア オーストリア (AUT) 0 0 1 1
合計 2 2 2 6

脚注[編集]

  1. ^ 東京2020大会追加種目決定!”. Olympics.com (2016年8月4日). 2021年8月15日閲覧。
  2. ^ スポーツクライミング(複合<ボルダリング・リード>/スピード ) 2024年パリオリンピック追加種目正式承認について”. 日本山岳・スポーツクライミング協会 (2020年12月8日). 2021年8月15日閲覧。

外部リンク[編集]