オランダ王妃・王配一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

オランダ王妃・王配一覧(オランダおうひ・おうはいいちらん)では、歴代のオランダ君主の配偶者を列記する。特に、20世紀の間3代にわたり女王が続いた。

ホラント王国[編集]

画像 名前(生没年) 婚姻 在位 続柄 配偶者
Hortense de beauharnais.jpg オルタンス・ド・ボアルネ
(1783年 - 1837年)
1802年1月4日 1806年6月5日 - 1810年7月1日
(夫の退位)
ボアルネ子爵アレクサンドル長女 ルイ・ボナパルト

ネーデルラント連合王国[編集]

画像 名前(生没年) 婚姻 在位 続柄 配偶者
Wilhelmina van Pruisen.jpg ウィルヘルミナ・ファン・プロイセン
(1774年 - 1837年)
1791年10月1日 1813年12月6日 - 1837年10月12日
(自身の崩御)
プロイセン王フリードリヒ・ヴィルヘルム2世四女 ヴィレム1世

ネーデルラント王国[編集]

画像 名前(生没年) 婚姻 在位 続柄 配偶者
Anna holland királyné.jpg アナ・パウローナ
(1795年 - 1865年)
1816年2月21日 1840年10月7日 - 1849年3月7日
(夫の崩御)
  ロシア皇帝パーヴェル1世六女 ウィレム2世
SophievanWurttemberg.jpg ソフィア・ファン・ウュルテンベルフ
(1818年 - 1877年)
1839年6月18日 1849年3月7日 - 1877年6月3日
(自身の崩御)
ヴュルテンベルク王ウィルヘルム1世二女 ヴィレム3世
Emma of Waldeck and Pyrmont.jpg エンマ・ファン・ワルデック=ピルモント
(1858年 - 1934年)
1879年1月7日 1879年1月7日 - 1890年11月23日
(夫の崩御)
ヴァルデック侯ゲオルク・ヴィクトル四女 ウィレム3世
Prince Henry of Holland.jpg ヘンドリック・ファン・メクレンブルフ
(1876年 - 1934年)
1901年2月7日 1901年2月7日 - 1934年7月3日
(自身の逝去)
メクレンブルク=シュヴェリーン大公フリードリヒ・フランツ2世八男 ウィルヘルミナ
Prins Bernhard 1937.jpg ベルンハルト・ファン・リッペ=ビーステルフェルト
(1911年 - 2004年)
1936年9月8日 1948年9月6日 - 1980年4月30日
(妻の退位)
リッペ侯子ベルンハルト長男 ユリアナ
Prince Claus of the Netherlands 1986.jpg クラウス・ファン・アムスベルフ
(1926年 - 2002年)
1966年3月10日 1980年4月30日 - 2002年10月6日
(自身の逝去)
クラウス・フェリックス・フォン・アムスベルク長男 ベアトリクス
Maxima, 2011.jpg マクシマ・ソレギエタ
(1971年 - )
2002年2月2日 2013年5月1日 - ホルヘ・ソレギエタ五女 ウィレム=アレクサンダー

関連項目[編集]