オランダの大学一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オランダの教育制度。研究系と職業系でキャリアが分かれる

オランダにおける高等教育機関を、研究大学(WO)と高等職業教育機関(HBO)に分類する。

研究大学(WO)[編集]

2007年現在で、オランダ国内には15の研究大学(WO; オランダ語 Wetenschappelijk Onderwijs)がある。ナイエンローデを除いて、すべて公立大学である。オランダの中等教育で最高レベルであるVWOの卒業資格をとった学生のみが入学を許される。結果として、大学へ進学する者は全高校生徒の10%にも未たず、エリート志向が強い。

かつて存在した大学:

高等職業教育機関(HBO)[編集]

オランダでは高等職業教育機関(HBO; オランダ語 Hoger beroepsonderwijs)も、高等教育機関の位置付けである。中等教育の後期である高等学校とは別物である。オランダの中等教育でHAVOの卒業認定を受けた学生に入学資格がある。

WOが基礎・応用の研究と理論構築に力を入れるのに対して、HBOはもっぱら実学を強調する。法律上は高等職業教育と称されるため、オランダ語のHoger Beroep Onderwijsの頭文字をとって「HBO」と一般的に呼ばれる。位置付けは大学よりも下である。

2003年のボローニャ協定の導入を受けて、HBOでも準学士学士、時によっては修士学位を授与するようになった。しかしWOがBachelor of ArtsやMaster of Scienceといった学術学位を授与するのに対して、HBOの学位は単に「Bachelor」か「Master」と称される。

オランダ語の「Universiteit」をHBOが使うことは許されていないが、英語の「University」にはそういった制約が無いため、英語名で「University of Professional Education」などと称することが多く見られる。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]