オミ川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オミ川
延長 1,091 km
平均流量 -- m³/s
流域面積 52,400 km²
水源 ヴァシュガン平野
水源の標高 -- m
河口・合流先 エルティシ川
流域 ロシア
テンプレートを表示

オミ川(Омь, Om')は西シベリア平原の南部を流れるロシア連邦オビ川水系エルティシ川支流である。

ヴァシュガン平野の南東部に発し、ノヴォシビルスク州オムスク州を流れ、オムスク付近でエルティシ川に合流する。長さは1,091m。流域面積は52,400km2。平均流量64m3/秒、最大流量814m3/秒。10月末から5月はじめまで凍結する。

「オミ」という名はテュルク系の言語で「静かな」という意味である。

流域の都市に、バラビンスクカラチンスククイビシェフ、オムスクなどがある。