オマルー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オマルーの位置
オマルー
オマルーの位置

オマルー(Oamaru)は、ニュージーランド南島オタゴ地方に位置するであり。人口は、12,950人(2010年度ニュージーランド統計局人口統計より)。

歴史[編集]

オマルー

「オマルー」とはマオリ語で「マルーの場所」(Place of Maru)を意味し、1100年代にマオリ族の部族が現在のオタゴ地方に入植し海産物、鳥類などを狩猟し生活を始める。部族は石などを材料に工芸品を制作し、部族の工芸品はニュージーランド全土へ行き渡る。1700年代後半にヨーロッパからの調査船が来航し、1800年代初頭に亜麻を収穫するためヨーロッパ人が入植する。1829年捕鯨を目的とする船員たちが入植を始める。マオリ族の女性と結婚するヨーロッパ人が増え次第に人口と定住者が増加する。

交通[編集]

高速道路[編集]

空港[編集]

ティマルー空港からクライストチャーチ国際空港ウェリントン国際空港への航空路線が就航している。

高速バス[編集]

クライストチャーチ、ダニーデン、クイーンズタウン他から高速バスが運行されている。

外部リンク[編集]