オプース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

オプース: Ὀποῦς, Opous, Opus)とは、古代ギリシアロクリス地方の主要都市。現在の中央ギリシャフティオティダ県ロクロイ市のアタランティ(Atalanti)。オポエイス: Ὀπόεις, Opoeis)とも言い、その名は『イーリアス』でも度々登場する[1]

ペルシア戦争テルモピュライの戦いではギリシア側で戦ったが、アケメネス朝ペルシアに敗北して降伏した。

ペロポネソス戦争ではスパルタ側として戦った。

出身著名人[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ イーリアス』2:531, 18:326, 23:85
  2. ^ ギリシア哲学者列伝』第3巻37

関連項目[編集]