オフィリア・ラヴィボンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オフィリア・ラヴィボンド
Ophelia Lovibond
本名 Ophelia Lucy Lovibond
生年月日 (1986-02-19) 1986年2月19日(36歳)
出生地 イングランドの旗 イングランド ロンドン
職業 女優
活動期間 2000年 - 活動中
テンプレートを表示

オフィリア・ルーシー・ラヴィボンドOphelia Lucy Lovibond, 1986年2月19日 - )は、イングランドの女優である。

ロンドンで生まれる。

2000年代前半よりテレビシリーズのゲスト出演や映画の端役出演でキャリアを始める。2010年には映画『4.3.2.1英語版』で主演を務めた[1]

2014年にはマーベル・スタジオズ製作の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』に出演した[2]

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2003 Loving You アリス テレビ映画
2005 オリバー・ツイスト
Oliver Twist
ベット
2006 タイムクルセイド ドルフと聖地騎士団
Crusade in Jeans
イサベラ
2007 Popcorn カトリーナ
2009 Bottle サム 短編映画
Shadows in the Sun ケイト
ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ
Nowhere Boy
マリー
2010 Chatroom/チャットルーム
Chatroom
シャーロッテ
4.3.2.1
4.3.2.1
シャノン
ロンドン・ブルバード -LAST BODYGUARD-
London Boulevard
ペニー
2011 抱きたいカンケイ
No Strings Attached
ヴァネッサ
Turnout ソフィ
空飛ぶペンギン
Mr. Popper's Penguins
ピッピ
2012 The Poison Tree ビバ・カペル
2013 転落の銃弾
A Single Shot
アビー
マイティ・ソー/ダーク・ワールド
Thor: The Dark World
カリーナ カメオ出演
2014 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
Guardians of the Galaxy
カリーナ
2015 マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり
Man Up
ジェシカ
2017 ジェーン・ドウの解剖
The Autopsy of Jane Doe
エマ
2019 ロケットマン
Rocketman
アラベラ
2020 名探偵ティミー
Timmy Failure: Mistakes Were Made
パティ・フェイラー

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
2000 The Wilsons ポピィ・ウィルソン 計6話出演
2003 Single レイチェル 計6話出演
2003-2007 The Bill セレナ・ブラック 計3話出演
2005 Casualty ジュード 第19シーズン第31話「Running out of Kisses」
Nathan Barley マンディ 第5話
2006-2007 Holby City ジェイド 計9話出演
2008 Messiah ルーシー ミニシリーズ
Delta Forever ロキシー パイロットエピソード
2009 Lewis ジェシカ 第3シーズン第3話「The Point of Vanishing」
FM デイジー 計6話出演
2012 Titanic: Blood and Steel キティ・カールトン 計10話出演
2014-2015,2017 エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY
Elemetary
キャスリン・"キティ"・ウィンター 計14話出演
2020- Trying 〜親になるステップ〜
Trying
エリカ メインキャスト

参考文献[編集]

  1. ^ Empire's 4.3.2.1 Movie Review
  2. ^ Kit, Borys (2013年4月22日). “'Guardians of the Galaxy' Adds One More to Cast (Exclusive)”. The Hollywood Reporter. 2013年4月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月22日閲覧。

外部リンク[編集]