オナジミチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オナジミチ
メンバー 町田康介
トシボーイ
結成年 2007年
事務所 ワタナベエンターテインメント
活動時期 2007年-
出身 WCS5期生
出会い 名古屋市立守山中学校
旧コンビ名 ソフトアタッチメント(~2016年3月13日)
オナジミチ(~2017年9月)
現在の活動状況 ライブ中心
芸種 漫才
ネタ作成者 町田康介
現在の代表番組 ナベラジ (soraxniwa FM)
過去の代表番組 WEッス!(Ameba studio)
同期 中村涼子、ろっくまん、さかもとしろう など
公式サイト 公式プロフィール
オナジミチ オフィシャルブログ 「いつもあなたとオナジミチ」powered by Ameba
テンプレートを表示

オナジミチは、ワタナベエンターテインメント所属のお笑いコンビ

WCS5期生[1]。旧コンビ名は「ソフトアタッチメント」(2016年3月13日まで)、「オナジミチ」(2017年9月まで)。

メンバー[編集]

  • 町田康介(まちだ こうすけ、1987年10月2日 - )ツッコミ担当。立ち位置は左。
愛知県名古屋市出身[1]
身長178cm。血液型O型[1]
ニックネームはマッチ[2]。下の名前で呼ばれることを嫌っている。
ヒョウモントカゲモドキを飼っている。(メスだが名前は月光丸。)[3]
実用英語技能検定2級の資格有り[4]
スポーツは、小学3年生の頃からスノーボードの経験がある[5]
趣味はバスケットボール、スノーボード、ダーツパチンコスロット麻雀[6]
動物雑学が得意[7]
幼い頃からお笑い芸人志望で、小学生の時から相方を捜していた。トシボーイに初めて出会った時にピンと来たという[8]
  • トシボーイ (本名:平谷 俊典(ひらたに としのり)、1987年10月15日 - )ボケ担当。立ち位置は右。
愛知県名古屋市守山区出身[9]
身長168cm。血液型A型[1]
ニックネームはとしちゃん[2]。2014年までは本名で活動していた。
東京・浅草人力車を引いているアルバイトをしている為、浅草に詳しい。2017年時点で、10年ほどこのアルバイトをやっている[10]

来歴[編集]

2人の出会いは中学校の入学式(名古屋市立守山中学校)。2人ともクラスが一緒(1年4組)。トシボーイがカバンをしまう為に教室後方にあるロッカーに向かったところ、当時番号順で真後ろの座席に居た町田が足を掛けてきたことによりトシボーイは町田のことを一時的に苦手になった[11]
しかし翌日の上級生との対面式で共通の先輩に声を掛けられたことやクラスの「一日二善係」を一緒にやったことにより2人は仲良くなった。それから約1年後にあった先輩の送別会の有志で出し物を考えていた町田からトシボーイに「漫才をやろう」と誘われてコンビを結成した[12][13]
尚、その当時に2人でコンビ名を考えていた際に『ソフトタッチ』と書いてあった消しゴムを見て「それ良いな…」という話になったが、トシボーイが『「ン」の付くコンビは売れる』というジンクスから無理やり「ン」を入れた『ソフトアタッチメント』になったのが由来[14]
世界の事情や街、動物などの雑学をテーマにした漫才を行っている[8]
2017年10月から活動拠点を出身地の名古屋に移すことを発表(2017年8月19日に名古屋市内で開催されたお笑いライブ「WEL名古屋スペシャル」にて明かす)[15]

改名[編集]

  • 2016年3月2日の『ソフトアタッチメント改名ライブ』において、コンビ名を「オナジミチ」に改名することを発表[16][17]
    • このコンビ名の由来は、二人の実家が共に同じ道沿いにあるということから[8] [18]。カタカナ表記にした理由は吉画である16画にする為であった。
    • 尚、最終候補には他に二人ともすきっ歯ということで「スキッパーズ」(16画)があった[18]
    • 正式に改名したのは2016年3月13日の事務所ライブ『WEL』からとなっている。
  • これより約1年半後の2017年10月、活動拠点を名古屋に移したのと同時にコンビ名を「デラスキッパーズ」に改名。このコンビ名は、名古屋弁で「すごい」「とても」を意味する「でら」に、二人ともすきっ歯であることから「スキッパーズ」を合わせて名付けた[19]

戦歴[編集]

  • M-1グランプリ
    • 2009年-二回戦
    • 2010年-一回戦
    • 2015年-三回戦
    • 2016年-二回戦
  • THE MANZAI
    • 2011年-一回戦
    • 2012年-一回戦
    • 2013年-二回戦
    • 2014年-二回戦

出演[編集]

現在のレギュラー番組[編集]

ソフトアタッチメント時代のレギュラー番組[編集]

  • WEッス! (2014年5月19日 - 2014年9月22日、Ameba studio)プリンセス金魚・ブルーリバーとの3組週変わりMC

ソフトアタッチメント時代の出演番組[編集]

2014年10月17日・2014年12月7日
2015年2月27日・3月6日 (町田のみ)
2015年2月28日 (事務所イチオシ!名古屋出身芸人の合戦)
2015年3月28日 (アシスタントとして出演)
2015年4月21日・7月14日・7月21日
  • 笑点 特大号BS日テレ)- 2015年7月8日
  • いますぐ行きたい!にいがた極上旅(TeNYテレビ新潟 他)-2015年9月26日(町田のみ)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 芸人名鑑「ソフトアタッチメント」より。
  2. ^ a b 公式ブログ 2010年8月28日の記事「ソフトアタッチメント」より
  3. ^ オナジミチ@町田 康介twitter 2015年1月22日(2017年1月17日閲覧)
  4. ^ 資格一覧”. ワタナベエンターテインメント. 2016年2月25日閲覧。
  5. ^ スポーツ経験一覧”. ワタナベエンターテインメント. 2016年2月25日閲覧。
  6. ^ 趣味一覧”. ワタナベエンターテインメント. 2016年2月25日閲覧。
  7. ^ 特技一覧”. ワタナベエンターテインメント. 2016年2月25日閲覧。
  8. ^ a b c 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(252)】故郷・名古屋での飛躍を誓う同級生コンビ、オナジミチ(1/2)”. サンケイスポーツ (2017年1月17日). 2017年1月17日閲覧。
  9. ^ twitterでの自己紹介より。
  10. ^ 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(252)】故郷・名古屋での飛躍を誓う同級生コンビ、オナジミチ(2/2)”. サンケイスポーツ (2017年1月17日). 2017年1月17日閲覧。
  11. ^ 公式ブログ 2010年8月28日の記事「出会い」より
  12. ^ 公式ブログ 2010年8月28日の記事「出会い~その後~」より
  13. ^ 「ワタナベエンターテインメント夏のスペシャルお笑いライブWELSP2014」パンフレットより
  14. ^ コンビ「愛ちゃん」とコンビ名について考える #ナベラジ #soraxniwa”. 原宿ソラトニワFM (2016年11月5日). 2017年1月12日閲覧。
  15. ^ 「オナジミチ」地元・名古屋に拠点移動 ラジオ帯番組の担当も”. スポーツニッポン (2017年8月19日). 2017年8月25日閲覧。
  16. ^ 町田康介(オナジミチ) 2016年3月2日twitterより。
  17. ^ オナジミチ@トシボーイ 2016年3月2日twitterより。
  18. ^ a b 笑撃戦隊★柴田基 2016年3月2日twitterより。
  19. ^ オナジミチが「デラスキッパーズ」に改名 気分一新”. 日刊スポーツ (2017年9月30日). 2017年12月4日閲覧。
  20. ^ 2015年7月からは平野ノラも加わり,プリンセス金魚→シャカ大熊→平野ノラ→オナジミチの順に4組週変わりMCとなっている。

外部リンク[編集]