オトシモノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オトシモノ
監督 古澤健
脚本 古澤健
田中江里夏
出演者 沢尻エリカ
若槻千夏
小栗旬
杉本彩
板尾創路
浅田美代子
音楽 林佑介
主題歌 加藤ミリヤI WILL
撮影 水口智之
製作会社 ツインズジャパン
配給 松竹
公開 大韓民国の旗 2006年7月27日
日本の旗 2006年9月30日
台湾の旗 2006年11月17日
香港の旗 2006年11月23日
上映時間 94分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

オトシモノ』は、2006年9月30日に公開されたホラー映画。邦画として史上初めて、韓国にて先行上映された。

キャッチ・コピーは「拾ってはいけない。

ストーリー[編集]

ある日、駅で定期券を拾った高校生・奈々の妹、範子が突然姿を消してしまった。範子だけではなく、この定期券の他にブレスレットを拾った全ての人が姿を消すというなんとも奇妙な出来事が起きた。

妹を捜す奈々は今回の出来事の手掛かりを掴み、謎を解き明かそうとする。ある日奈々の所に口を利いたことの無い同級生の香苗が手助けをしてくれることに。香苗は彼氏がブレスレットを拾って消えてしまったという。

二人がこの謎を解き明かしてゆく中で駅のホームに出没する黒服の女性を見かける。

そんな時、奈々と香苗が利用する路線で以前起きた事故により死亡した女性「青沼八重子」の存在に辿り着く。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

書籍[編集]

漫画版
林ふみの(角川書店)
小説版
福澤徹三(角川書店)

関連イベント[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]