オズヴァルト・タイヒミュラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Oswald Teichmüller
オスヴァルト・タイヒミュラー
生誕 (1913-06-13) 1913年6月13日
ドイツの旗 ドイツ帝国 プロイセン王国ザクセン州ノルトハウゼン
死没 1943年9月11日(1943-09-11)(30歳)
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 ドニエプル
国籍 ドイツ
研究分野 数学
出身校 ゲッティンゲン大学
博士課程
指導教員
ヘルムート・ハッセ
主な業績 タイヒミュラー空間英語版
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

オスヴァルト・タイヒミュラー: Oswald Teichmüller1913年6月13日 - 1943年9月11日)は、ドイツ数学者

生涯[編集]

ドイツ帝国時代のプロイセン王国ザクセン州(現テューリンゲン州ノルトハウゼンで生まれ、ニーダーザクセン州ザンクト・アンドレアスで育った。

1931年からゲッティンゲン大学で学び、1935年に取得した博士号の指導教官はヘルムート・ハッセであった。ナチ党の信奉者で1931年に突撃隊へ入隊し、1933年にはユダヤ系教授エトムント・ランダウの排斥運動にもかかわっている。

1936年、ユダヤ人の影響を排しドイツ人の数学的業績を誇示するとして、ビーベルバッハ予想で知られるルートヴィヒ・ビーベルバッハの主導で『ドイツの数学英語版』誌が発行され、タイヒミュラーの論文も掲載された。その内の一つによるものがタイヒミュラー空間英語版の理論である。

1939年ナチス・ドイツ軍に従軍し、1943年東部戦線ドニエプル川の戦いで死亡した。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]