オズワルド・アルシア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • オズワルド・アーシア
  • オズワルド・アルシーア
オズワルド・アルシア
Oswaldo Arcia
北海道日本ハムファイターズ #4
20160406-0978 Oswaldo Arcia.jpg
ツインズ時代(2016年4月6日)
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 アンソアテギ州アナコ英語版
生年月日 (1991-05-09) 1991年5月9日(27歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
225 lb =約102.1 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2007年 アマチュア・フリーエージェントとしてミネソタ・ツインズと契約
初出場 MLB / 2013年4月15日 ロサンゼルス・エンゼルス
NPB / 2018年3月30日
年俸 1億3,000万円(2018年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

オズワルド・セレスティーノ・アルシアOswaldo Celestino Arcia, 1991年5月9日 - )は、ベネズエラアンソアテギ州アナコ英語版出身のプロ野球選手外野手)。右投左打。北海道日本ハムファイターズ所属。3歳年下の弟にミルウォーキー・ブルワーズ内野手オーランド・アルシアがいる。

経歴[編集]

プロ入りとツインズ時代[編集]

2007年7月4日ミネソタ・ツインズと契約。

2008年ルーキー級ドミニカン・サマーリーグ・ツインズで61試合に出場し、打率.293・4本塁打・36打点・8盗塁だった。

2009年はルーキー級ガルフ・コーストリーグ・ツインズで44試合に出場し、打率.275・5本塁打・24打点・8盗塁だった。

2010年アパラチアンリーグのルーキー級エリザベストン・ツインズ英語版で64試合に出場し、打率.375・14本塁打・51打点・4盗塁だった。

2011年はA級ベロイト・スナッパーズ英語版で20試合に出場し、打率.352・5本塁打・18打点・2盗塁だった。6月からルーキー級ガルフ・コーストリーグでプレーし、6月26日にA+級フォートマイヤーズ・ミラクルへ昇格。A+級フォートマイヤーズでは59試合に出場し、打率.263・8本塁打・32打点・1盗塁だった。オフの11月18日にツインズとメジャー契約を結び[2]40人枠入りした。

2012年3月15日にA+級フォートマイヤーズへ異動[3]。A+級フォートマイヤーズでは55試合に出場し、打率.309・7本塁打・31打点・1盗塁だった。6月にAA級ニューブリテン・ロックキャッツへ昇格。69試合に出場し、打率.328・10本塁打・67打点・3盗塁だった。

2013年3月16日にAAA級ロチェスター・レッドウイングスへ配属され、そのまま開幕を迎えた。AAA級ロチェスターでは9試合に出場し、打率.414・3本塁打・8打点と結果を残し、4月15日にメジャーへ昇格[4]。同日のロサンゼルス・エンゼルス戦でメジャーデビュー。7番・左翼手で先発起用され、3打数1安打だった[5]。試合後に外野手のウィルキン・ラミレス英語版が産休リストから復帰したため、AAA級へ降格した[6]4月17日ダリン・マストロアーニが故障で離脱したため、メジャーへ再昇格[7]。再昇格後は29試合に出場していたが、5月24日にAAA級ロチェスターへ降格した[8]6月10日に外野手のアーロン・ヒックス故障者リスト入りしたため、メジャーへ再昇格した[9]。昇格後は主に左翼手として先発起用されていたが、7月14日にAAA級ロチェスターへ降格[10]8月1日に再昇格した[11]。この年は97試合に出場し、打率.251・14本塁打・43打点・1盗塁だった。

2014年2月28日にツインズと1年契約に合意し[12]、開幕ロースター入りした。開幕後は右翼手として先発起用されていたが、4月9日に右手首の故障で15日間の故障者リスト入りした[13]5月14日に故障者リストから外れたが、AAA級ロチェスターへ降格した[14]5月25日に再昇格した[15]。103試合に出場し、打率こそ大きく低下して.231だったものの、20本塁打・57打点という成績を残し、2年連続で長距離砲の片鱗を見せた。守備面では右翼手の守備に100試合就き、5失策・守備率.975・DRS - 10と低レベルだった。

2015年は出番が大幅に減少して、19試合の出場に留まった。持ち前のバッティングでは、2本塁打止まりだったが、打率は自己ベストの.276を記録した。ディフェンス面では、左翼手と右翼手をそれぞれ15試合、4試合で守り、通算DRS - 2という成績だった。

2016年6月17日DFAとなった[16]

レイズ時代[編集]

2016年6月24日後日発表選手とのトレードで、タンパベイ・レイズへ移籍した[17]8月19日にDFAとなった[16]

マーリンズ時代[編集]

2016年8月23日ウェイバーマイアミ・マーリンズへ移籍したが、25日にジェフ・フランコーアの加入に伴ってDFAとなった[16]

パドレス時代[編集]

2016年8月27日にウェイバーでサンディエゴ・パドレスへ移籍した[18]。この年は4球団合計で69試合に出場して打率.203・8本塁打・23打点・1盗塁の成績を残した。オフの11月18日にDFA、21日に自由契約となった[16]

ダイヤモンドバックス傘下時代[編集]

2016年12月20日アリゾナ・ダイヤモンドバックスとマイナー契約を結び、2017年スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[16]

日本ハム時代[編集]

2017年12月15日に北海道日本ハムファイターズが獲得を発表した。1年契約で年俸は1億3000万円(推定)[1]

プレースタイル[編集]

13歳の頃から注目されていた逸材である[19]。打撃面では長打力が特徴で、2013年にメジャーデビューしてから2シーズン、いずれも100前後の出場試合数で二桁本塁打を放っている。

守備面では主に左翼と右翼の両方を守っていたが、日本ハムでは左翼に徹している。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2013 MIN 97 378 351 34 88 17 2 14 151 43 1 2 0 0 23 0 4 117 4 .251 .304 .430 .734
2014 103 410 372 46 86 16 3 20 168 57 1 2 0 1 31 4 6 127 6 .231 .300 .452 .752
2015 19 65 58 6 16 0 0 2 22 8 0 0 0 1 4 4 2 15 2 .276 .338 .379 .718
2016 32 114 103 8 22 4 0 4 38 12 0 0 0 0 10 0 1 46 1 .214 .289 .369 .658
TB 21 61 54 7 14 2 1 2 24 7 1 1 0 1 6 0 0 19 0 .259 .328 .444 .772
MIA 2 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
SD 14 45 43 2 5 1 0 2 12 4 0 0 0 0 2 0 0 14 0 .116 .156 .279 .435
'16計 69 222 202 17 41 7 1 8 74 23 1 1 0 1 18 0 1 80 1 .203 .270 .366 .637
MLB:4年 288 1075 983 103 231 40 6 44 415 131 3 5 0 3 76 8 13 339 13 .235 .298 .422 .720
  • 2017年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



左翼(LF) 右翼(RF)
























2013 MIN 56 113 3 1 2 .991 29 54 2 1 0 .982
2014 - 100 191 8 5 0 .975
2015 15 28 0 1 0 .966 4 9 0 0 0 1.000
2016 16 19 2 1 0 .955 15 31 0 1 0 .969
TB 3 3 0 0 0 1.000 13 26 1 0 0 1.000
SD - 13 26 1 0 0 1.000
'16計 19 22 2 1 0 .960 39 83 1 1 0 .988
通算 90 163 5 3 2 .982 172 337 11 7 0 .980
  • 2017年度シーズン終了時

記録[編集]

NPB初記録

背番号[編集]

  • 31(2013年 - 2016年途中)
  • 9 (2016年途中 - 同年途中)
  • 15(2016年途中 - 同年途中)
  • 34(2016年途中 - 同年終了)
  • 4 (2018年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 日本ハム獲得のアルシア、1年契約で年俸1億3000万円「しっかりとした働きができるよう準備進める」”. SANSPO.COM(サンスポ) (2017年12月15日). 2018年6月26日閲覧。
  2. ^ “Twins add three players to Major League roster” (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2011年11月18日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20111118&content_id=26001598&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月16日閲覧。 
  3. ^ “Twins Option Six Players” (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2012年3月15日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20120315&content_id=27293574&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月16日閲覧。 
  4. ^ “Twins recall Oswaldo Arcia from Triple-A” (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2013年4月15日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20130415&content_id=44846260&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月16日閲覧。 
  5. ^ Scores for Apr 15, 2013”. ESPN MLB (2013年4月15日). 2014年7月16日閲覧。
  6. ^ “Twins to reinstate Ramirez” (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2013年4月15日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20130415&content_id=44892662&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月16日閲覧。 
  7. ^ “Twins place Mastroianni on disabled list” (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2013年4月17日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20130417&content_id=45014814&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月16日閲覧。 
  8. ^ “Twins option Oswaldo Arcia to Triple-A” (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2013年5月24日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20130524&content_id=48501714&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月16日閲覧。 
  9. ^ “Twins place Hicks on 15-Day Disabled List” (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2013年6月10日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20130610&content_id=50221322&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月16日閲覧。 
  10. ^ “Twins option Arcia, Escobar and Parmelee to Triple-A Rochester” (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2013年7月14日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20130714&content_id=53775720&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月16日閲覧。 
  11. ^ “Twins Option Diamond and Hicks to Triple-A Rochester” (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2013年8月1日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20130801&content_id=55531842&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月16日閲覧。 
  12. ^ “Twins agree to terms with all players on 40-man roster” (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2014年2月28日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20140228&content_id=68453378&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月16日閲覧。 
  13. ^ “Twins Place Arcia on Disabled List, Will Select Contract of Mastroianni” (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2014年4月9日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20140409&content_id=71505856&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月16日閲覧。 
  14. ^ “Twins reinstate Arcia from disabled list and option to Triple-A” (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2014年5月14日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20140514&content_id=75482254&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月16日閲覧。 
  15. ^ “Twins to reinstate Willingham from disabled list and recall Arcia from Triple-A” (プレスリリース), MLB.com (Minnesota Twins), (2014年5月25日), http://minnesota.twins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20140525&content_id=76841512&vkey=pr_min&c_id=min 2014年7月16日閲覧。 
  16. ^ a b c d e MLB公式プロフィール参照。2017年2月2日閲覧。
  17. ^ [1]
  18. ^ Charlie Wilmoth (2016年8月27日). “Padres Claim Oswaldo Arcia From Marlins”. MLB Trade Rumors. 2016年8月31日閲覧。
  19. ^ 友成那智、村上雅則 『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2014』 廣済堂出版2014年、166頁。ISBN 978-4-331-51809-0

関連項目[編集]

外部リンク[編集]