オズマール・ドニゼッチ・カンディド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はドニゼッチ第二姓(父方の)はカンディドです。
ドニゼッチ Football pictogram.svg
Donizete.JPG
名前
本名 オズマール・ドニゼッチ・カンディド
Osmar Donizete Cândido
ラテン文字 DONIZETE
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1968-10-24) 1968年10月24日(49歳)
出身地 プラドスポルトガル語版
身長 179cm
体重 76kg
選手情報
ポジション FW
代表歴
1995-1998 ブラジルの旗 ブラジル [1] 9 (2)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

オズマール・ドニゼッチ・カンディド(Osmar Donizete Cândido, 1968年10月24日 - )は、ブラジルミナスジェライス州出身のサッカー選手。ポジションはフォワード

経歴[編集]

1996年、現役ブラジル代表ストライカーとしてヴェルディ川崎に加入。前年にイタリアから帰国していた三浦知良との強力2トップが期待されたが、日本のサッカーにフィットできず、更にはシーズン途中に「首都高の渋滞に我慢できない」という理由で退団。

退団後の1997年にはクルゼイロECから、1998年にはCRヴァスコ・ダ・ガマから二年連続でトヨタカップに出場している(両年ともに欧州代表に敗退)。

その後はブラジルやメキシコのクラブに所属し、2006年に現役引退を表明したが、2016年エスピリトサント州選手権に参戦しているSCリニャレンセポルトガル語版に加入、リオ・ブランコACポルトガル語版戦に58分から出場した[1]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯 オープン杯 期間通算
1987 ヴォルタ・レドンダ RJ州選手権
1988
サン・ジョゼ-SP SP州選手権
1989
1989 ボタフォゴ セリエA
1990
メキシコ リーグ戦 コパMX オープン杯 期間通算
1991-92 UAGテコス メキシコ・プリメーラ
1992-93
1993-94
1994-95
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯 オープン杯 期間通算
1995 ボタフォゴ セリエA
1996
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
1996 V川崎 - J 14 6 0 0 0 0 14 6
ポルトガル リーグ戦 リーグ杯 ポルトガル杯 期間通算
1996-97 ベンフィカ プリメイラ
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯 オープン杯 期間通算
1997 コリンチャンス セリエA
クルゼイロ
1998
ヴァスコ・ダ・ガマ
1999
メキシコ リーグ戦 コパMX オープン杯 期間通算
2000 UANL メキシコ・プリメーラ
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯 オープン杯 期間通算
2000 ボタフォゴ セリエA
2001
パルメイラス
2002
2003 ヴァスコ・ダ・ガマ
メキシコ リーグ戦 コパMX オープン杯 期間通算
2003 UAGテコス メキシコ・プリメーラ
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯 オープン杯 期間通算
2003 ヴァスコ・ダ・ガマ セリエA
メキシコ リーグ戦 コパMX オープン杯 期間通算
2004 UAGテコス メキシコ・プリメーラ
2005
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯 オープン杯 期間通算
2005 マカエ RJ州選手権
2006 ロンドリーナ PR州選手権
2016 リニャレンセ ES州選手権
通算 ブラジル セリエA
ブラジル RJ州選手権
ブラジル SP州選手権
ブラジル PR州選手権
ブラジル ES州選手権
メキシコ メキシコ・プリメーラ
日本 J 14 6 0 0 0 0 14 6
ポルトガル プリメイラ
総通算

脚注[編集]

  1. ^ Em jogo dramático, Rio Branco vence Sport-ES e garante vaga no hexagonal” (2016年3月9日). 2016年11月7日閲覧。

関連項目[編集]