オジー・アルビーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • オジー・オルビーズ
  • オジー・オールビーズ
オジー・アルビーズ
Ozzie Albies
アトランタ・ブレーブス #1
Ozzie Albies Sept 18, 2018.jpg
2018年9月18日
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
出身地 オランダ領アンティルの旗 アンティル自治領ウィレムスタッド(現:キュラソーの旗 キュラソー自治領)
生年月日 (1997-01-07) 1997年1月7日(22歳)
身長
体重
5' 9" =約175.3 cm
160 lb =約72.6 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 二塁手遊撃手
プロ入り 2013年 アマチュア・フリーエージェントとしてアトランタ・ブレーブスと契約
初出場 2017年8月1日 ロサンゼルス・ドジャース
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

オザイーノ・ホルディ・ジアンドロ・アルビーズOzhaino Jurdy Jiandro Albies, 1997年1月7日 - )は、オランダ領アンティルキュラソー島ウィレムスタッド出身のプロ野球選手内野手)。右投両打。MLBアトランタ・ブレーブス所属。

発音指示によると、オールビーズ(ALL-bees)と読むのが、より近い[1]

経歴[編集]

2013年7月2日アトランタ・ブレーブスと契約してプロ入り[2]

2014年に傘下のアパラチアンリーグのルーキー級ダンビル・ブレーブス英語版でプロデビュー。ルーキー級ガルフ・コーストリーグ・ブレーブスでもプレーし、2球団合計で57試合に出場して打率.364・1本塁打・19打点・22盗塁の成績を残した。

2015年はA級ローム・ブレーブス英語版でプレーし、98試合に出場して打率.310・37打点・29盗塁の成績を残した。この年はオールスター・フューチャーズゲームにも選出された[3]

2016年からは、オフにダンズビー・スワンソンが加入したこともあり、二塁手での出場が増えた。この年はAA級ミシシッピ・ブレーブスとAAA級グウィネット・ブレーブスでプレーし、2球団合計で138試合に出場して打率.292・6本塁打・53打点・30盗塁の成績を残した。

2017年にMLB.comが発表したプロスペクト英語版ランキングでは19位、ブレーブスの組織内では2位にランクインした[4][5]。シーズンでは開幕からAAA級グウィネットでプレー。8月1日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りし、同日のロサンゼルス・ドジャース戦で「7番・二塁手」で先発出場、メジャーデビューを果たした[6]。20歳206日のメジャーデビューは、2011年のフリオ・テヘラン以来の若さである。[7]。昇格後は正二塁手として起用された[8]

2018年は二塁手のレギュラーとして157試合に出場し、打率.261、24本塁打、72打点、14盗塁を記録した。

プレースタイル[編集]

ロナルド・アクーニャと共に、ブレーブス再建の軸と期待される俊足巧打の内野手。左右両打席ともコンパクトなスウィングから広角に打ち分けるのがうまく、年齢に比して打席での辛抱強さも持ち合わせている。守備もセンスは良く、肩も強いが、送球面が課題[9]。似たタイプとして「パワーが増す前のホセ・アルトゥーベ」との声もある[10]

人物[編集]

オランダ語の他に英語スペイン語を話す事ができる。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2017 ATL 57 244 217 34 62 9 5 6 99 28 8 1 1 2 21 0 3 36 3 .286 .354 .456 .810
2018 158 684 639 105 167 40 5 24 289 72 14 3 1 3 36 0 5 116 9 .261 .305 .452 .757
MLB:2年 215 928 856 139 229 49 10 30 388 100 22 4 2 5 57 0 8 152 12 .268 .317 .453 .771
  • 2018年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



二塁(2B)












2017 ATL 57 92 140 3 34 .987
2018 157 248 389 10 94 .985
通算 214 340 529 3 128 .985
  • 2018年度シーズン終了時

記録[編集]

MiLB

背番号[編集]

  • 1(2017年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Ozzie Albies Stats” (英語). Baseball Reference.com. 2018年8月31日閲覧。
  2. ^ Kiley McDaniel (2015年1月29日). “Evaluating the Prospects: Atlanta Braves”. Fangraphs. http://www.fangraphs.com/blogs/evaluating-the-prospects-atlanta-braves/ 2017年7月2日閲覧。 
  3. ^ “Braves prospect compared to Simmons, Ozhaino Albies, to play in Futures Game”. Fox Sports. (2015年6月25日). http://www.foxsports.com/mlb/story/braves-prospect-compared-to-simmons-ozhaino-albies-to-play-in-futures-game-062515 2017年7月2日閲覧。 
  4. ^ 2017 MLB Prospects Watch - 100 Prospects” (英語). MLB.com. 2017年8月2日閲覧。
  5. ^ 2017 MLB Prospects Watch - Atlanta Braves Top 30 Prospects list” (英語). MLB.com. 2017年8月2日閲覧。
  6. ^ Dodgers vs. Braves | 08/01/17” (英語). MLB.com (2017年8月1日). 2017年8月2日閲覧。
  7. ^ Prospect Albies makes MLB debut for Braves” (英語). MLB.com (2017年8月1日). 2017年8月2日閲覧。
  8. ^ Veteran Phillips accepts switch to third base MLB.com (英語) (2017年8月2日) 2017年8月12日閲覧
  9. ^ 「2017プロスペクト・ランキングTOP100」『月刊スラッガー』2017年5月号 日本スポーツ企画出版社 33頁
  10. ^ 「アトランタ・ブレーブス」『2017MLB選手名鑑全30球団コンプリートガイド』 日本スポーツ企画出版社 71頁

関連項目[編集]

外部リンク[編集]