オジロジカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オジロジカ
White-tailed deer.jpg
オスのオシロジカ
保全状況評価
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
: ウシ目 Artiodactyla
亜目 : 反芻亜目 Ruminantia
: シカ科 Cervidae
亜科 : オジロジカ亜科 Odocoilinae
: オジロジカ属 Odocoileus
: オシロジカ O. virginianus
学名
Odocoileus virginianus
和名
オシロジカ
英名
White‐tailed deer
Odocoileus virginianus map.svg
分布図

オジロジカ(White‐tailed deer)は、偶蹄目シカ科オジロジカ属に属する小型のシカミュールジカの近縁種である。シラオジカとも。

概要[編集]

メスのオシロジカ

カナダ南部より南の北米と、南米に分布する。体長は2~2.5m、体重は50~130kg(オス: 68 kg <成体, 夏>、 メス: 45 kg <成体, 夏>)、体高53 〜120 cm (成体)である。北米に生息するシカとしては最小。飼育下で6 ~ 14 年ほどの寿命である。

毛色は、は赤茶だがには灰色を帯びた茶色になる[1]。 オスには枝分かれした立派ながあるが、メスにはない。角は、毎年冬になると自然に落ちて生え変わる[1]。 メスの妊娠期間は201日で、5月か6月に1~3頭ほど出産するのが普通である[1]

草食で、葉や枝、果実や木の実、草や穀類、地衣類やキノコなど、あらゆるものを食べる[1]

オジロジカは、ピューマコヨーテなど肉食動物の餌となるため、敵に襲われたときに素早く逃げられるよう、速く走れる。走るときの速度は、最速で約48 km/h (成体) である。

オジロジカという名前は、尾の裏側が白いことに由来するものだが、肉食動物など敵に襲われて逃げる時には、この尾を立てて、白い部分を見せる[1]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e オジロジカ”. ナショナル・ジオグラフィック. 2020年11月19日閲覧。