オシリス・ジョンソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オシリス・ジョンソン
Osiris Johnson
マイアミ・マーリンズ (マイナー)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州アラメダ郡アラメダ
生年月日 (2000-10-18) 2000年10月18日(19歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
181 lb =約82.1 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手
プロ入り 2018年 MLBドラフト2巡目
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

オシリス・マーセル・ジョンソンOsiris Marcel Johnson, 2000年10月18日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州アラメダ郡アラメダ出身のプロ野球選手遊撃手)。右投右打。MLBマイアミ・マーリンズ傘下所属。

ともに元メジャーリーガーのトニー・タラスコジミー・ロリンズは従兄にあたる。

経歴[編集]

2018年MLBドラフト2巡目(全体53位)でマイアミ・マーリンズから指名され[1]、プロ入り。契約後、傘下のルーキー級ガルフ・コーストリーグ・マーリンズでプロデビュー。A級グリーンズボロ・グラスホッパーズでもプレーし、2球団合計で48試合に出場して打率.250、3本塁打、19打点、7盗塁を記録した。

2019年は脛骨骨折により手術を受けたため、シーズンはほぼ全休の見込みである[2]

投球スタイル[編集]

バットスピードが速く、将来的には20本塁打は可能と見られている。身体能力はスピード面にも反映され、通年で20盗塁を優に超えることができると言われている。

守備面では現在遊撃手であるものの、将来は三塁手もしくは中堅手への転向が予想されている[3]

脚注[編集]

  1. ^ Matthew Defranks (2018年6月5日). “Marlins finish first day of MLB draft by taking SS Osiris Johnson, C Will Banfield” (英語). sun-sentinel.com. 2019年5月30日閲覧。
  2. ^ Marlins' Osiris Johnson: Out for 5-to-6 months” (英語). CBS Sports (2019年3月29日). 2019年5月30日閲覧。
  3. ^ 2019 MLB Prospects Watch – Miami Marlins Top 30 Prospects list. MLB.com. Retrieved on May 30, 2019.

外部リンク[編集]