オグン州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オグン州
オグン州の旗州旗
州の愛称: 玄関州
オグン州の位置
ナイジェリアの国旗 ナイジェリア
州都アベオクタ
設置日1976年2月3日
公用語英語
面積16,762 km² (24位)
人口
 -1991年 国勢調査
 -2005年 推計

2,338,570 人
4,054,272 人
州知事
一覧
グベンガ・ダニエル (PDP)
ISO 3166-2:NGNG-OG
公式サイトOgun State Government

オグン州 (Ogun State) はナイジェリア南西部のラゴス州の北に位置し、北にオヨ州及びオスン州、東にオンド州、西にベナン共和国と接する。州都及び最大都市はアベオクタ1976年に当時の西部州がオグン州とオヨ州及びオンド州に分割されて設置された。

オグン州には連邦大学であるアベオクタ農業大学と2つの州立大学オラビシ・オナバンジョ大学タイ・ソラリン教育大学 (TASUED) がある。認可大学が合わせて9つあり、ナイジェリア最多である。5つは私立大学でバブコック大学はナイジェリアで最初のものである。

オグン州にはアベオクタに連邦医療センターとサガムにオラビシ・オナバンジョ大学付属病院の2つの大きな公立病院がある。

主な都市はイジェブ・オデサガム、イジェブ・イグボなどである。2003年5月29日以降の知事はオトゥンバ・グベンガ・ダニエル。主要民族はヨルバ族でサブグループとしてアウォリ、エグバ、イェワ、イジェブ、レモがある。

行政区分[編集]

オグン州には20の地方行政区 (LGA) が置かれている。

著名人[編集]

大学[編集]

産業[編集]

オタには、日本の本田技研工業の合弁会社、ホンダ・マニュファクチュアリング・ナイジェリア・リミテッドの工場が存在する[1]

出典[編集]

  1. ^ ナイジェリアで低価格戦略小型二輪車「AceCB125」「Ace CB125-D」を発売ホンダ・ニュースリリース(2011年9月29日)

外部リンク[編集]

座標: 北緯7度00分 東経3度35分 / 北緯7.000度 東経3.583度 / 7.000; 3.583