オクルグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

オクルグロシア語: о́круг=オークルク、 セルビア語: округ, IPA: [ôkruːɡ])はロシアおよびスラブ語の国々で使われる行政区画である。「周りの」などの意味で、フランス語アロンディスマン(arrondissement)、ドイツ語ベツィルク(Bezirk)もそういった意味である。

ロシア連邦[編集]

ロシア連邦では、次のいくつかの意味で使われている。

連邦管区[編集]

連邦管区(federalny okrug)ロシア連邦の国家としての命令を各地域に伝達するもので、各地域からの民意を国家に伝達するものではない。

連邦市の政治区画[編集]

ロシアの連邦市であるモスクワサンクトペテルブルクに関して、

  • モスクワには12の行政オクルグ(Administrative okrug)があり、その各々がいくつかのラヨンに分かれている。
  • サンクトペテルブルクには18の区(ラヨン)があり、その各々がいくつかの「市内オクルグ」(Municipal okrug)に分かれている

自治管区[編集]

ロシアの自治管区は4つある。

セルビア[編集]

セルビア単一国家で、一級政治区分のセルビアの郡(Okrug)が29ある。

参照項目[編集]