オキナヨモギ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
オキナヨモギ
Artemisia abrotanum - close-up 2 (aka).jpg
Artemisia abrotanum
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 eudicots
階級なし : キク類 asterids
階級なし : キキョウ類 campanulids
: キク目 Asterales
: キク科 Asteraceae
: ヨモギ属 Artemisia
: オキナヨモギ A. abrotanum
学名
Artemisia abrotanum L.
和名
オキナヨモギ
英名
southernwood、lad's love、old man

オキナヨモギ[1]Artemisia abrotanum; : southernwood、lad's love、old man[2][3])とは、キク科ヨモギ属に属する低木の一種である。別名にキダチヨモギ[4]があり、また英名の1つの音写であるサザンウッド[5]という呼び名も知られている。

特徴[編集]

落葉もしくは半常緑小低木で[2]、高さも広がりも1メートルほどである[5]は灰緑色で[2][5]レース状の細かい切れ込みが見られ[5]、芳香を持つ[2][5]。晩夏に[2][5]頭状花序[2]小さく黄色味のある[2][5]密集して円錐状に咲く[5]。日当たりの良い場所や水はけの良い土を好み、氷点下15 まで耐え得る耐寒性を有する[2]

用途[編集]

葉を皮膚にこすりつけるとが近寄らなくなる[5]虫除けの効能を有する。

名称[編集]

ポーランド語では boże drzewkoリトアニア語では diemedis と呼び、いずれも〈神の木〉を含意する。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 米倉・梶田 (2003-).
  2. ^ a b c d e f g h 新・花と植物百科 (2001:176).
  3. ^ 小学館ランダムハウス英和大辞典第二版編集委員会 編 (1994a).
  4. ^ 小学館ランダムハウス英和大辞典第二版編集委員会 編 (1994b).
  5. ^ a b c d e f g h i マクビカー (2013:92).

参考文献[編集]

外部リンク[編集]